« ジェット~ジェット~ | トップページ | 風の中の昴 »

2007年1月17日 (水)

神々の歴史

Ngg209 今日の電車の吊広告

某工芸大学の「マンガ学科新設」というのを見て                        マンガなんざそんなわざわざ研究するもんか?                            とのギモンから「マンガの歴史」について                                          思考が駆け巡り…

マンガっていつから始まった?最初の「マンガ」は?

今風のカメラワークを多用したようなスタイルは手塚先生からだろうけど                           「コママンガ」なら田河水泡先生とか戦前からご活躍なされてた                             複数の「コマ」を使用したものを「マンガ」というならば                           19世紀くらいの社会風刺モノも「マンガ」                                       「画にストーリー性を付加する」ものがそうなのならば                                  鳥獣戯画とかもそう                                                   ていうか絵画はそのほとんどがそう

タッシリ・ナジェールの壁画くらいまで遡れるかなぁ                                        そうなると万年単位か

やっぱいっぱしに研究とかしとかんといかんのかな?

|

« ジェット~ジェット~ | トップページ | 風の中の昴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164476/4961587

この記事へのトラックバック一覧です: 神々の歴史:

« ジェット~ジェット~ | トップページ | 風の中の昴 »