« なぜこんな馬鹿な死に方を…っ | トップページ | 小春日和 »

2007年3月26日 (月)

これが「勝った」っていう事だ!

Ngg275 お楽しみ週末

今日は3っつまとめて行くです

というわけで今日の「風林火山」

なんやかんやで金を無心しにくる青木何某をたぶらかし
まんまとキッカケを作る勘助
いやーここらへんキタなくていいな
画面が暗かったので何やってんだかよくわかんなかったけど
ハナから殺るツモリだったんでしょ?ヤツを

「俺の剣は人を殺す事にしか役に立たん」とはよく言った

そして仕官
「その年まで浪人か」…って
勘助さん俺と同い年…!あぁ…(いろんな意味で嗚呼)

あの雲の口城での一件
あれで頭角を現したんだけれども…それをつまびらかには出来ず
ただ上手くその場を処理して
分不相応の禄と扱いを勘助に与え
ツッコンで来る「サニー千葉」を手玉に取った武田晴信
今回は前回とは違い派手さはないものの渋いハナシでした

でも
そんな事で以前よりの家臣を納得させる事は出来ず
晴信もそれを判った上で
「ゴリさん刑事」を初めとして彼を試す
ここらへん「戦国」だよなぁ

そして今日の「ゲキレンジャー」

ファンタスティクテクニック                                         「勝利が感動じゃない。感動させる事が勝利」…ちょっと言い回し違ったかも               でもこれに「感動」ちょっと青のキャラが立ちました

でも今回の目玉は5毒拳のモリヤの奥義が案外つまらなかった(真毒じゃなかった)     事に対するメレの「ブー」

そして3「電王」

キンタロちゃん登場。でも今までとチョイ違う出方                            関西弁の空手の兄ちゃんとは…契約してない?                              どういう風に処理するんだろう?次回

今回の敵イマジン。なんか「ビッグ・オー」思い出したのは                             多分俺だけじゃないと思います

次回アックスフォーム!                                               でも…なによりもハナの

「私は…消えてしまった未来から来た」

コレが気になる…!

|

« なぜこんな馬鹿な死に方を…っ | トップページ | 小春日和 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164476/5819084

この記事へのトラックバック一覧です: これが「勝った」っていう事だ!:

» 風林火山〜第12話・山本勘助、武田家仕官! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
風林火山ですが、やっと主役の山本勘助(内野聖陽)、武田家に仕官します。最初は、信虎追放後の武田信玄(晴信・市川亀治郎)の所信表明演説から始まります。 晴信は、自分が間違っていたら諫言して、それでもダメなら追放してもよいなど気前のいいことを言い、その上で俺に従えと言うわけです。そして、「御旗盾無もご照覧あれ!」という武田家に伝わる呪文をみんなで唱えます。(風林火山、第12話・勘助仕官の感想、以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2007年3月26日 (月) 17時13分

« なぜこんな馬鹿な死に方を…っ | トップページ | 小春日和 »