« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

オレにゃサッパリわからねぇ

Ngg306 というわけで今日のグレンラガン

地味なハナシだったな。まぁそれが狙い目な話なんだけど               多分お話の必要上兄貴が大人しかった(あれでも)からでしょう

まぁ未来崩壊世界のストーリーで1回は必要な                          「閉鎖されたコミュニティ」の話

陰鬱でした(あれでも)

兄貴たちが「天上人」の象徴…としてではなくかなり「疑って」見られてたのは            良かったですね

消化不良だったのは「なんで地下深くにガンメンが有ったのか」                        「なぜ司祭さまは動かせたのか」「あの村の来歴は」                                そこらへんが一切語られてない点(見よう見まね…じゃ納得できない)                      でもグレンラガンってそういった細けぇ事語る作品じゃないと思うので              そこらへんはいいでしょう。アニキのイライラが伝わるだけで十分

そして最後の司祭さまの「…実は私も読めんのだよ」ニカー                            あのシーンとても良かったです                                     あれですべて救われたな。今回も気持ち良いお話でした

というわけで明日(今日)はコミック1です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月29日 (日)

濃いの来い

Ngg308 家の近所にレンタルビデオ屋が一軒も無い事は                       以前書きましたが…やっぱ困ってます

どうしたもんか…とカイシャで話してたら

「小学二年生の母(出世)」から

「目の前にあるじゃん」と

実はカイシャのはすむかいに有るんですレンタルビデオ屋                    そこを使えばいいじゃねえかと

まぁそうなんだけどさ…

そんなカイシャの近所じゃAV借りるのに困るじゃん!                             なんか…こう「気分」出ないじゃん!

ぶっちゃけオレが借りたいのはAVなんだからさっ!

…なんて事言える訳も無いし

もうちょっとマジメに近所探そう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

懐かしい時ノー・ロング・ア・ゴー

Ngg305 昨夜いつも呑んでる焼酎「いいちこ」(下町のナポレオン)              無くなってて                                           代わりの酒を探す

台所の戸棚の後ろの方から出てきたのがドライジン

45°のヤツ

…えーと?これいつから有ったヤツだ?

とりあえずここ数年お目にかからなかった

記憶を逆算してみるに…                                              とりあえず20世紀の遺物であることは間違いない…

まぁ普通に呑めましたけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月27日 (金)

凋落傾向

Ngg304 「世界のレシプロ軍用機集1909~1945」という本を買いました                今読んでます

複葉機とか苦手だったから丁度良い。楽しいです複葉機

んでもって「カーチスP1」とかスパローホークとかの側面図眺めて

あれ?既視感?デジャヴュ?                                                スタッガート(たがいちがい)の付いた複葉の上翼をとっぱらうと                            やけに後ろ気味に付いてる下翼の配置が…

P37からヘルダイヴァーあたりまでの「カーチス駄作機郡」となんか似てる              …そういう事だったのか?いやまさかそんなカンタンな…

というわけで次々回作「自分についた嘘」ペン入れ開始いたしました                  もうちょっとでゆめみさん出てくるかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

返事は聞かないけどね

Ngg303 さてようやっと「スーパーヒーロータイム」について

「ゲキ」                                                    相変わらずリオさまカッコイイ                                     そして最近妙にメレがステキに見えるなぁ                          もうおっぱいの事なんて気にしません

んで…相変わらず「主人公側」の方がイマイチなんだけど…

セクハラゾウさんにちょっと期待。新兵器登場

そして…あぁっ!                                                来週はただでさえカッコワルイゲキトウジャがさらにとんでもない姿にっww

「電王」

しまった!カッコイイじゃねえかガンフォーム!                             ていうかガンフォームもいいけど、変身前の「憑いてる」状態の良太郎が                 これまたカッコイイ!この状態が一番スキ(二番目はモモ憑き状態)

今回話が転がりそうで…「イマジン憑き」の被害者のエピソードは                    霞んでしまいそうなヨカン                                                 がんばれジイサン                                                     でも恐らくは上に内緒で公園で勝手に動物に餌やってるのって                       多分公園でダンスするのと同じかそれ以上の社会悪だと思うぞ

今回催眠術にかかったお姉さんと                                          タツノコタロス(多分そうだろ?)をたぶらかす時計の男

失われた幸せだった頃の記憶。時の運行

なんとなくお話が繋がってきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月25日 (水)

サバじゃねえ!

Ngg302 今日冷食の「焼肉」解凍してるの忘れてて                       サバの文化干喰っちゃいました…あぁうぅ

というわけで相変わらずタイミングスレだけど                           「お楽しみ週末」の

「風林火山」

諏訪の殿様と晴信のガチンコシーンは本当に迫力ありました

恐縮する諏訪の殿様…このヒトこういう演技いいなぁ                             かりそめの宴で今生の別れを妻と交わすシーンは泣けました                          それにしても戦国の「割腹」は介錯人無しなのかなぁ…怖

そして相変わらず「悪鬼」の風評が一人歩きしてる勘助

でも彼の心は…十数年前と何も変わらず                                       「生きたい」と涙を流す由布姫をミツに重ね合わせて…

「お逃げ下さい」

ここらへん…コドモにゃわかんねえだろうなぁ

そして「鬼太郎」

相変わらず普通に良い話。タオルさんカッコイイ                            ぬこ娘ほとんど出て無くても十分楽しめました

つか「萌え要素」無くても楽しめるなあの作品                                     ハンパな「深夜アニメ」よかよっぽと真面目にマトモに造ってある

「グレンラガン」が異常な分丁度いいな

というわけで「電王」「ゲキ」は明日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

合体っ!…っつはぁあぁぁぁあ!

Ngg301 つーわけで今日の「グレンラガン」

最初「作画ハズレの回かなぁ…」と失礼な事思ってしまいましたが       あれはあれで味のある作画だな。案外良かった

なんつーかまぁ気持ちいい「力押し」の作品ですな                       今日も「合体の美学」を延々と語る兄貴っ!

ブンドルさま(ゴーショーグン)と案外性格合うかも知れん

合体の時ドリル貫通するのって…ずっとやるんですねww

「兄弟合体グレンラガンっ…!……キマったぜコラ」「うわーカッコイイ~!」          辺りの流れ最高

本当観ていてキモチイイアニメです

ちなみに「黒い兄弟」次女描いてみたけどぜんぜん(以下ry)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

上下左右

Ngg300 なんとなく「グレンラガン」の公式HP見てて

カミナと                                                   シモンと                                                ヨーコ

あ…そうか「上下横」か                                           と案外どうでもいい事に今更気が付く

というわけで次々回クラナド本「自分についた嘘」下描き完了                          ちこっと手直し入れて来週中にはペン入れ作業開始します

ていうか今日はサンクリでしたね…うぅ

僕は「家庭サービス」に徹する事にします

みなさんがんばってきて下さい…あうぅ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土)

お口の恋人右手の友達

Ngg299 http://www.tokyo-keizai.co.jp/tosan/40.html

上記のとおり                                               80~90年代を代表する「アレ系」英知出版が倒産しました

これも時代だな                                             かつてはずいぶんとお世話になった(もちろんあっち方面で)ものです

今日の俺的トップニュース                                             今日は過去を思い起こして引き出しからかつてのブツを取り出して                 (以下自主規制)

それはそうと「グレンラガン」のOP「空色デイズ」欲しくて「密林」検索                     したところが「しょこたん」のアルバムしかなかった                                …使えねえ

練習しとかないと空桶で歌えねえじゃねーかよ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

やって来た来たつむじ風

Ngg298 突然藤田和日郎さんの「からくりの君」が読みたくなって                     夜中家中家捜し

…するも見つからず

たしか「うしおととら」の単行本のどっかに入ってたハズなんだが

と家捜しするうちに

「ワイルド7」全巻発見。そうか持ってたんだ                                 …っとあやうく読破するところでした。一日じゃムリだけど

あぶねーあぶねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木)

地獄の底から蘇る悪魔の化身毒の花

Ngg297 やっとこさ観ました                                       先週の「スーパーヒーロータイム」

ゲキ                                                 やっぱリオさまとメレだな。これにつきる

メレの中の人…もうちょっとおっぱい大きければ…なんて言って           ごめんなさい。いい演技です

「ハリケン」のウェンディーヌばりに立ちポーズがカッコイイ                          あとリオさま…相変わらず西川っぽいけどカッコイイです

この二人のためにもう少し観よう「ゲキ」

電王                                                          お話作りとしては「やっぱり」というカンジ。でももうキャラが好きになってるから          気にせず観続けられます

でも前回と今回ホンが「小林さん」じゃないんですね。そこらへんでやっぱ若干           「アレ」な部分も有り

今回「タイムパラドックス」をあえてネタの骨子に使ってましたけど…

「時は変えられないけど『変えられるもの』と『変わらないもの』が必ず有る」            が「電王」だったはずだから…その辺は残念だな

さて気を取り直して来週は「ガンフォーム」                                          でも今でも「タツノコタロウ」で「ガン」は納得できんなぁ

そして今日の画像は                                                    「おっぱい」描こうと一瞬思ったけど気が付いたら「グレンラガン」                        各パーツがいちいちカッコイイ!                                           色つけてる時間は有りませんでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月18日 (水)

お主の顔が悪鬼に見えるわ

Ngg296 「ただし観てくれだけな」                                        ズッコケる勘助激ラヴ

というわけでようやっと「風林火山」観れました

なんか「風吹ジュン」の「どうしようもない無力な女」の演技が良いですね                女も見所多し                                                        由布姫なんざ…あんたの方が「悪鬼」のツラがまえだぞ

武田方がひとつにまとまってゆく有様が描かれてました                            あと山本勘助の「悪鬼」

見方によっては朴訥なおじさんだし。若い頃から観てる視聴者には                    とても愛らしい人物なのですが…

敵から観ればまさに「悪鬼」「戦の鬼」

この相反した人物像が描かれていっています

最初に書いたシーンと                                                 間者がバレた教来石を始末しようとホンキで(実際は止められると読んでいても)           喉を衝こうとしたその一瞬のカオ

あとラストシーンの「悪鬼」と呼ばれたその時の不適な顔

表情の演技が本当に冴え渡っています

次回多分諏訪の殿様自害。いやあのヒトもいいな。たよりなさが                        あとは由布姫か…

というわけで                                                     無い時間搾り出して今日はアニキ描いてみました。                           背中のタトゥーの柄がわからん

明日は「スーパーヒーロータイム」                                                   あと時間を搾り出して「おっぱい」でも描いてみるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

こんちくしょう

Ngg295 カイシャでヘマやっちまってフォローのために                        降って湧いたザンギョー

帰り遅かったもので「風林火山」観れず

「グレンラガン」描こうと思ったもののかなわずガクー

でも根性でゲンコーの方は本日のノルマ達成                                  達成によって「ストレス発散」になりました                                         そして今日描いた下描きの中から妙に気に入ったヤツが本日のオカズ                     ぶー

そして根性で「鬼太郎」だけは観る                                           作画やや荒れてきた。でもこのレヴェルは維持出来ていて安心                           脚本及第点。でもぬこ娘がやたらと「にゃー」と言うのは…                            カワイイじゃ無ぇかよ…

そして何より来週は「漢一反木綿」

どうもお話のビジュアルイメージが「褌少女」になってしまう俺はある意味正常       来週日曜日は日は多分あちこちの「画像系掲示板」で                    「褌少女祭」開催されている事でしょう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

男はリクツじゃねえんだッ!

Ngg294 「天元突破グレンラガン」

いや…俺向きだよなぁと思っていましたが

スゲェ!スゲェよ兄貴!

ひっさしぶりに「観てワクワク」するアニメでした!                                「ジェッターズ」以来かなぁ

なんだかもう…魅力の中心はやっぱアニキですが(口開くだびにカッコイイ!)         なんつうか「ビジュアル」つか「世界観」がまとまってて観てて気持ちいい

パッと観イメージが「ヤマトタケル」(アニメ版)と被るのですが                       ヤマトタケルって「冴えたビジュアルイメージ」にお話が負けた感があるので              なんか大丈夫そうだ「グレンラガン」は

突っ込み所満載(もちろん良い意味で)なのですが                                アニキのダンビラが無意味にムチャクチャ長い(鞘から引っこ抜く時間の長いことw)      とか                                                           合体(ていうかブチ込んだだけ)とか                                         「合体ってやつぁ『気合』と『気合』のぶつかり合いだッ!」とか                           ちゃんと合体成功してるのにまだアニキの後ろに貫通したドリルとかww

今日は一日どっぷりと「グレンラガン」でした

だから今日のラクガキも「グレンラガン」て行こうと思いましたが時間切れ                グレンラガンみたいなのです。ウソだけどな

なので「風林火山」「鬼太郎」「スーパーヒーロータイム」は明日

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月15日 (日)

愛の惑星

Ngg293 「地球へ」観ました

まず…とりあえず

良い空戦シーンでした。自称ミサイル評論家としてもまぁ満足                            ミサイル外装式だし。機種に機銃付いてるし                                        シーカーヘッドが赤いのは「笑」だけどちゃんと「落っこちて」からミサイル飛ぶし

…いやミサイルはどうでもいいか

良いんじゃないでしょうか?作画美麗だし                                   おにゃのこのコスチュームが「おっきいの」も「ろり」もなんかえろいし

なにより竹宮恵子さんの作品の一種独特な「いかがわしさ」が                       再現できていると思います

来週も見よう

でもOPでイキナリ死んでるソルジャーブルーって…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月14日 (土)

男子一生の不覚ッ!

Ngg292 タバコ吸いながらweb徘徊してて                                ついうっかりしてタバコで前髪焦がしちまいました

あぁっ…!貴重な残存兵力がッ…!

おかげでなんかおもしろい髪型に…

もう僕のトシになると前髪がなかなか伸びないんですよね

というわけで「まだ」余裕は若干残しているのでらくがきは毎日                    ゆめみさんが出てくる(笑)のは今月末近くでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月13日 (金)

さぁ!新しい始まりだ

Ngg291 てなわけで6月サンクリに向けた新刊クラナド本                 「自分についた嘘」下描き開始しました

これから「夏」まで間ぶっとーしであります                            今日描いた部分は5月のBSでお披露目でありましょう

そして…あまり余裕のなくなってくる日々の中…                                今観てるTVの「どれを切るか」が問題になってきます

今の所安泰は「電王」と「風林火山」だけ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月12日 (木)

通販生活

Ngg290 フジサワシティの画材屋(ぶっちゃけ世界堂)が                     ビル改装のため長期休業

原稿用紙が無くて困った俺                                       世界堂のHPの通販で画材買う

…これは便利だな

それはそうと「クレイモア」観た                                           うむ。なんか良さそう

今期はなんか気が付いたら新番がムチャクチャ多いです

とりあえずあと「地球へ」と「グレンラガン」は観てみたい

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月11日 (水)

そもそも昨日の記憶がありません

Ngg289 ふとしたはずみで「Key」のHPを久しぶりに観に行きまして

「恭介の一問一答のコーナー」にどっぷりハマってました

いやすげえ!流石麻枝センセー

「元ラルク」とか「ものすごくエロティックに食べる」とかすげえ             あとやたらと謎の人物「田中」が出てくる辺り…

これは素直に期待してよさそうです(あっち方面に)リトルバスターズ

というわけで次々回作「自分についた嘘」                                        次次次回作「ff~フォルテシモ~」ネームUP

「ff」の方は計72Pでした                                               「自分に」は6月サンクリ(申し込み済)「ff」は夏コミケ(当然申し込み済)

なんとかなりそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

欲求不満なオレ参上

Ngg288 はい。今週の「ゲキ」&「電王」

まずは「ゲキ」                                              まだ総括するには早すぎるかもしれないけど…

やっぱなんかアレって「細かいところ」が…ツライ                    びみょーに「荒削り」感がぬぐえないなお話造りに

いや「子供向けだから」という以前のハナシで

でも…未だに「切れ」ないのは何故だろう?                                 やっぱ「リオさま」の存在(ていうかあのキャラクターの作り方の)だろうかな          リオさまに関する(ついでにメレも)辺りのお話の処理は良いと思う

だから…来週が「キモ」だな

そして「電王」

冒頭の「説明のための説明」ありゃあ仕方ないでしょう                          途中からしか見てないお子様たちのためにね

電王はもう各キャラがしっかり立ってるのでもう安心して観られます

たとえば良太郎に入ったモモが「逃げろハナクソ女」と言った後                  素直に逃げずに一発ぶっ飛ばしてから逃げるハナとかなー

今回も特撮とかカメラワークとかがんばってたな                             平面と完全な俯瞰を交互に撮った戦闘シーンはスピード感あったし                画面の奥でイマジンが触手を伸ばしてソードフォームを攻撃するところのCG          なんか地味だけど光ってた                                       その直後モモが「たのしーなー」ってゴロゴロしてから起き上がって攻撃する所なんか     あのシーンも多分「合成」入ってたろうけどさりげない

今回のお話は「結局悪い人は誰も居なかった」系なのだろうか?                       次回もこれもまた楽しみです

それはそうと「カスミちゃんを付けねらうライバルデコ娘」あれは…                  いらなかったんじゃね?むっちゃけ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

ボクのあだ名は妖怪

Ngg287 はい。日曜日です                                          まずは「風林火山」

いやぁ                                                   「バーカ!」ってお館様ったらもう…                                俺でも萌えましたよあのシーンは

全国の「ナマモノモエ」な腐女史のハートわしづかみだな

今回教来石(…だと思う)大活躍。なんだあの役者っぷりはよww

それにしても「勘助=悪鬼」                                           これ一つのキーワードになるんですかね今後                                楽しみです

そして…もう一今日見たのは…                                          いや当初は「ネコ娘がけしからん」から見始めた鬼太郎                           あれ案外面白い。普通に見られる。てか今日のは面白かった

さすが三条睦

…というように僕は録り溜めたビデオは「後入れ先出し」でお尻から見るので          電王とゲキレンジャーは明日なのです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日)

美しいその名は地球

Ngg286 今日から「地球へ」始まってたんですね                          ていうか「テラへ」リメイクしたんですね

いやビックリ。見逃してチクショウ。来週は見る                           ジョミー・マーキス・シン今回はシャワーシーン無いのかな?

そしてその事を「24年組」大好き。萩尾望都一途な俺の妻に話したところ                  俺が録画しそこなった事を言い出す前に「でキースはどうだったのよ?キースは」と

う~む「黒髪美形」に弱いからなぁ妻は

というわけで                                                          クラナド次次次回作「ff~フォルテシモ~」ネーム切り開始

これは…次々回作「自分についた嘘」とはまた別次元でやりすぎかも…                     まだ半分くらいしかやっつけてないけど…検討しよう

そして今日の「ぬこ娘」…はあんまりけしからんくない

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 7日 (土)

萌えりゃいいってモンじゃない

Ngg285 クラナド本代11弾「自分についた嘘」早速ネームUPしました               えー6月に出すブツです

今回合計58P。うむ無難な量

とはいえ…なぁ                                               いつもだけど今回は特に「やりすぎ」…かなぁ?内容が                    今回はギャグが多いんだけどその分が

う~ん。また見直そう。                                                    でも大抵いっつも「このまんま」で描いちゃうんですけどね

というわけで                                                      折角放送見たから「ネコ娘」描いてみました                                       やはりけしからんな。似てないけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

キープイットシンプル ステューピッド!

Ngg283 「シンプルなままにしておけアホ!」                                という意味です                                             ロッキード「スカンクワークス」のボス、ケリー・ジョンソンのお言葉

というわけで表紙決定稿。シンプルです

コミック1新刊クラナド本「二艘の船」入稿完了しました                             無駄に分厚いボリューム感で皆様をお待ちしております

そして都合により                                                        次回作「自分についた嘘」および次々回作「ff~フォルテシモ」ネーム切り開始              夏までに今回のも含めて合計3冊やっつけておきたいのです

今日はいい天気で、入学式をあちらこちらでやっていました                           入稿の帰りにコンビニで発作的に「まんがタイムきらら」購入                             なにかの参考になればと思い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

強さを極めた者同士の契約や

Ngg284 「電王」ようやく観る事が出来ました

これまた違ったタイプのイマジン「キンタロちゃん」

他のイマジンのように「いいかげんな契約」でただ暴れ回る              でもなし

ヒーローっぽさが気に入って「電王」に付いたモモ

あえて「特異点」を選んだウラタロとも違い

契約者の「強さ」と共感してともに道を極めようとするその漢気                       (子供に『それ空手じゃないよー』といわれてアゼンとするサマはステキ)

契約者の無事を見届けると「これでいい」と運命を受け容れようとする

本来のイマジンってこういうモンなんだろうか…?まだつまびらかにはされていない               ただ現時点で言える事は「電王」と「イマジン」は必ずしも対峙している訳ではなく        電王(特異点野上良太郎)はイマジンの力を借りてその才を発揮する

そしてハナ

彼女は未来人。もう一人の特異点                                             「わたしはイマジンに消された未来から来た。わたしの時間はどこにも無い」

…なるほど

安心しました

小林女史の現時点での最高傑作(と俺が勝手に思っている)                     「未来戦隊タイムレンジャー」あれのネタの骨子が

「運命は受け容れるものだが従うものではない」                               「私たちは未来で繋がっている」

少なくともこの下のテーマとは被らない

アックスフォーム。カッコ良かった!                                         だけどあえて一言言うとスーツアクターさんが細身の人だからビミョーに                          イメージズレかな?アックスフォームの時だけ中身が「ジロウさん」なら良かったのに

…いやそーゆーワケにもいかんか

あと                                                             良太郎の「中の人」…いやいい演技だな                                        過去のライダーアクターの中じゃ「オダジョー」「ヒビキさん」に次ぐ

いや別ベクトルで考えると凌駕してるんじゃね?ヘタレ演技とそれ以外が

変身シーンが…段々とサマになってきてる(役者がじゃなく役柄が)のが               上手く表現できてます。今の所一番カッコイイ「OPの変身」の域に達するのは           …夏くらいでしょうか?これもまた楽しみです

…それにしても「特異点」                                                この言葉最初に「こっち方面」で聞いたのって「超時空世紀オーガス」だろうけど        明らかに本来の物理学的用語とは違った意味合いになってるよな…

と思い一応調べてみようとしたんだけど…

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E7%95%B0%E7%82%B9%E5%AE%9A%E7%90%86

…意味判りますか?                                                 俺にもサッパリでして…

まぁ「言葉の意味」として「時間の矛盾に左右されない特殊な存在」という用法は         間違っちゃいないからいいのか

でも「ハナさんの『時間』はこのデンライナーなのです」と言うオーナーさん                  イカスなアンタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 3日 (火)

プラズマワイハー

Ngg282 昨日夜「フロッグマンショー」やってましたね                              「ポロリ有り」って何だよw

一応録画しといたのですが…まぁ総集編っぽいからなぁ                       今度公開する劇場版「総統は二度死ぬ」の番宣かねてだろう                それにしても総統は何度も死んで(だような目にあって)た気もする

ちょっと見ましたが「タンス男」久しぶりに見て怖かったですやっぱ

そして「毒島華花」第三弾。もう開き直った

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

勝った方を褒めて遣わす

Ngg281 お楽しみ週末                                             今日の「風林火山」

うん。一言で言って「ペテン師」これだな                             「戦国」じゃなかったら単なるヒンシュク者

でも…やっぱこれだよな。勘助漢前

僕の尊敬する某コラムニストさん(故人。航空機関係)が

いみじくもおっしゃられていた                                         「戦国時代は日本の歴史の中で唯一日本的情緒主義ではなく合理的な価値観        が支配していた時代」これが体現されていました

勘助が「招かれざる者」なのではなく「時代」がそのように進んで行っている               その象徴が山本勘助という事なのでしょう

そして「真田幸村のじいちゃん」再登場。武田側に付くのはいつごろかのう            来週は7:15分からです、お間違えの無いよう俺

というわけで…                                                            あぁっ!「電王」録り損ねたッ!当然ゲキレンジャーもっ…

嗚呼しょんぼり。来週までになんとかしよう

ところで画像はぶすじまタン第二弾                                   勝手に妄想がふくらんでくなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月 1日 (日)

怪鳥

Ngg280 今日は散文調

今月の世界の傑作機                                     ロックウェルB1ランサー…ってか「ランサー」って愛称だったのか

僕が勝手に思うに「飛行機の中で一番ウルトラホーク1号に似てる」           機体です

最初のカラー写真の「45°バンクしてるところ機内から撮影」

これがカッコイイ。さすが無駄な機動性                                    ゆっくり読んでゆきます

あと                                                             深夜番組で「路上生活者」や「その予備軍」の方々の特集をやってた                 その中で「ヲタク暦17年」のヲタクホームレスさん(まだ20代後半)                           なんだか妙に感心させられた彼に                                          ほう…その手のショップのゴミを漁ってそのブツをこれまたその手の                 中古ショップに…なるほどそういうテもあるのか…

僕の横で「労働こそ命。立て万国の労働者」な妻が彼に罵詈雑言浴びせてました         デモンベインのライカさんよろしく「働けよ」と

さて

完成原稿まとめ作業                                                   以前は60pまとめるのにまる一日がかりだったのでカクゴしてたのですが               今年に入ってから新調(カイシャのお下がり)したPCのおかげで                   100Pが一日でまとまりました。流石

でも表紙はまだ決まんないのでもう1日延長

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »