« 百万匹のサルが地上に満ちる時 | トップページ | 全てのロクデナシのために »

2007年7月11日 (水)

信号一本逃して…

Ngg365 そういう気分

今日はカイシャの呑み会                                楽しいです

そういう時

「ちょっとだけ」社会を逸脱したくなります

信号待ちの数分だけ                                                信号が変われば。何事も無かったように歩き出します                       傘をくるくる回しながら                                          心の中だけ「ライム・ライト」つか「雨に歌えば」な感覚

「おすまし」しながらも「突き抜けた」気分                                   「自分は酔っ払いじゃないぞ」…と思いながら                                  「でもちょっとだけ」…なカンジ

「明日もカイシャ」だけど呑んで帰る夜

「会社員」なら判って貰えるんじゃないかなぁ?                              そんな夜

|

« 百万匹のサルが地上に満ちる時 | トップページ | 全てのロクデナシのために »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164476/7092561

この記事へのトラックバック一覧です: 信号一本逃して…:

« 百万匹のサルが地上に満ちる時 | トップページ | 全てのロクデナシのために »