« ずっと夢見ていたんだ… | トップページ | 今更ネタバレとか…無いよな? »

2007年10月12日 (金)

炎のオーバードライヴ

Ngg444 「クラナド」TV第二話

相変わらずのブッ飛ばし展開ですが                                「必要なところ」はキッチリ押さえてるのは流石                                  とりあえずは「スピード展開」には慣れてきました

…けど                                                   今回気になったのは

ていうか今回は「演出」がなんかぎこちなかったなぁ                                   異常に細かい演出が「京アニ」のウリの一つのはずだったのに                        とりあえず杏のツッコミはセリフより先に辞書が飛んでくるでしょ?やっぱ

あと…ラスト5分

今回の直幸はキモチ悪かった(描写が)。これは良し

そのあと「…あんたは俺のなんなんだよ!」と激昂してカベを殴る朋也                                右手で                                                        「一瞬肩を気にやる」描写とかそういうのがあってしかるべき

あとその後渚に「オレ中学三年の時に親父とケンカして肩を」                               そういう事すっぱりセリフで言うのはカッコ悪い                                 (これは…原作でもそうだっけ…?もしそうだったらここは描写を変えないとイカン                   「ゲーム」じゃなく「アニメ」なんだから)

でも                                                                        春原がモノスゲー「ヤなヤツ」描写になっているのは…                                 これはゲームの「シナリオ」を文字で追ってるだけではわかりづらい点だから                          それをちゃんと描写できているのはやはり流石

春原は「春原シナリオ」以外はこういう描写で良いのです

そういった意味では「細かいシゴト」ですね今回も「京アニ」は

でも先だって書いた「ぎこちなさ」も多分これが理由でしょうけど                        「原作に準拠しすぎ」なんじゃないですか?今回

いや「原作ファン」にとってはものすごく嬉しい事なんだけど                              ちょっと心配だな

まぁでも今気にしても仕方ない。続きを毎週楽しみにしています

PS:それにしても「能登み」…は結局「のとみ」でしかない…なぁ

|

« ずっと夢見ていたんだ… | トップページ | 今更ネタバレとか…無いよな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164476/8358050

この記事へのトラックバック一覧です: 炎のオーバードライヴ:

« ずっと夢見ていたんだ… | トップページ | 今更ネタバレとか…無いよな? »