« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

peace sells but who'sbuying?

Ngg544 今月の「世界の傑作機」

B-36ピースメイカー

50年代の立役者                                               …の割には地味な史上最大最後のレシプロ重爆ですな

いやジェット(J47)4基付いてるし「ベア」はどーなんだ?と言われればetc

地味とか以前にややダーティーなイメージもあるですが(オマケにB52までのツナギ)                 それだけに知らない事も多いので楽しみ

前後の与圧室の連絡用に「スクーター」使ってるってハナシは…都市伝説なのかなぁ?                           

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

呑み会でした

Ngg542 …ぐえっぷ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの列車に乗って行こう

Tt というわけで

サンクリ新刊リトバス本「トレイン・トレイン」                            表紙共々完成いたしました

シゴト忙しくなること見越してえれー時間取られる予定で進めて                          根性でいつもと同じペースで完成しました

よって完成

でもって明日は月一度のカイシャの呑み会(ノーマルver)だから                            あさってデータまとめて木曜日休みだから入稿しに行きますか

でも…実は俺最近休みの日に日中一人で出かけるのヤヴァいんだよなぁ…                      ついゆとりがあると「レンタルビデオ屋」探しやっちまって                                           見つかんなくて仕方なくナマホンモノDVD買っちまって大出費のパターン多いから

…AVだから

最近は「野外」モノかのぅ…マイブームは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

神は過ちを犯した

Ngg541 なんだか結婚式場みたいな教会だったなぁ                            思ったとおり安っぽさ全開でした「キバ」

イノウエ臭はまだ多少抑え目でしたが…

全体の第一印象はともかく「安い」                                    キバのコスチューム以外全然カネかかって無ぇんじゃないの?                       ていうか「カネかかってない感」がするのって

「安い特撮ワーク」とか「安いカメラアングル」とか「安い演出」とか「安い脚本」とか                      そういったもののアンサンブルの結果なんだろうなぁ                                     (蛇足ながら1986年を描写するのに『冬のオペラグラス』ってのは…どうよ?)

同じ「イノウエ作品」でも「555」は全然期待してなかったのに                                 「555」自体の強烈なカッコ良さ(ヴィジュアルだけなら平成ライダー中一番スキ)                      で「ライダー萌え」して見続けられたけど…今回はどうかなぁ…

あ…ところでサンクリ新刊本文作業完成いたしました。明日表紙塗り

というわけなのでしばらくヒマになるよていなので来週再来週くらいは見ると思います                       その後はその後次第                                                      ああちなみに今日から始まった新番組「仮面ライダーキバ」のお話でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

聞いてないぞガンダム

Ngg540 巨乳の釘宮はあんまりどうかとも思うんですが…

今日のガンダム00

…ていうか半分総集編かよ。なんだ

っていうかこの番組1クール過ぎてようやく判ってきた事(以下2~3行削除)                     言える事は

主人公側の最大の(最大級の)ピンチに駆けつける知らない奴等                       彼等は敵か味方か…?という

だけの展開は正直「上手な脚本」とは言えないよなぁ

あと「ガンダム」の(ていうかいわゆる近代の『戦闘モノ』の)最大公約数的演出って                  「敵と味方が互角。手に汗握る展開」が王道だったはずなんだけど…

「味方少数精鋭。敵は数だけ」ってのはなぁ…

今の気分はアレハンドロ・コーナー。ボクは監視者

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

土偶

Ngg539 「幻想世界」相変わらず超絶作画なんだけど不満が一つ

平和そうな青空。あれがどうもイカン                                 ぜんぜん「さびしい世界」のカンジじゃないですよ

今日のクラナド                                                      …はやっぱり「春原」につきる

Aパートラスト近くのぶち切れる春原…上手い!                                       ああいう風に持ってこられたらたまらんです。感動

そしてあとも延々春原デーだ                                                 またああいった感じでゆきねえ使うのも上手いなぁ

今日の抜きどころは「渚の触覚」                                                 あせってるところ(朋也のウソセリフのおかげで)所で触覚(アホ毛)がフニャフニャに…                  やっぱああなるよな!俺もそう描いてるし

そして多分3on3に智代参戦。春原兄妹→智代か

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

わけわからねぇ

Ngg538 ついさっきAM4:00まで起きて仕事の書類やってた妻が

「明日9:00に静岡だから6:00に起こして」と言い残し就寝

明日休みの俺が朝までゲンコーやってる事見越しての事らしい

…が                                                     2時間しか寝られねーじゃん

…スゲェ

…わけわからん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

抱きしめたいなガンダム

Ngg537 ようやっと観られましたこないだのガンダム00

ていうかそうかそういう展開か

15時間くらいの戦闘時間でヘバるマイスター共もナサケナイなぁ                            ヘッドライナーのみなさんは3日間くらいぶっとーしだぞ                                    (FFS1巻カーレル・クリサリスvs黒騎士)

ヒゲ美形はヘンなカンジで登場するし。モビルファイターみたいだな。あれ

そして釘宮登場…と

ラストの刹那がドモン・カッシュみたいに叫んでました

だけどなんか思ったより盛り上がらないなぁ、なんでだろ?                                 ちゃんと録画できててちゃんと観られてたら違ったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

信じてる夢見てる

Ngg536 オ・ン・ナ・ノ・コ

と言う訳で結局                                           ←悪のウェディングピーチです

まぁなんつうの画面の幅取るわ取るわ

サンクリ新刊ペン入れ完了しました

このままヘタすると今週中くらいに出来ちゃいそうだけど                                ちょこっと余裕取りながら進めます

…何だかこう書くとやたらと作業スピード速いみたいに思われるかもしれないけど                     考えてみたら今回の原稿作業開始(ネタ仕込み本格開始)                      してからもう2ヶ月くらいになります。遅ぇよ俺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

椎茸入れんなよ!

Ngg535 電王最終回であります!                                     いやあやうくジークの存在忘れるところだったw

あとハナ(コハナ)の存在の謎があったって事も…忘れてたよ

でも「そうか」という感じで蝶納得。なるほど

まぁ…多分「大人の都合」でハナからコハナなわけなんだけど                           あのオチだったら「コハナ」で居てくれてた方が良かった

でも…

結局「カイ」って何者だったの?ワガママな「特異点」?                                  これがちょっと納得行かん

あと「桜井さん」の最後のシーン…ちょっと泣いたけど                                 なんで消えないといけないの?「ゼロノス」だから?                                   …ってこれ書いてて理解できた!

オカン(デネブ)が最後に侑斗に渡したカード…あれか!

あれ使っちゃったから「正常な世界」では愛理さんは桜井さんを忘れた

でも…またいつか会える。そしてまた恋に落ちる                                       その証拠に「コハナ」は消えてない

だから「ハナ」と「コハナ」の年齢差は「また出会うまでの時間差」

…なるほど!                                                            そう思おう!今は細い矛盾                                                (たとえばモモ達が消えずに済んだのは『特異点』の良太郎の記憶が強かったから                    …じゃあデネブは?侑斗も特異点?)                                                    気にしない

「未来で…また」は「タイムレンジャー」と同じでしたな

「龍騎」よりゃ上手くまとまった最終回だったけど「ブレイド」の最終回の方が                       カタルシス有った(まぁ『ブレイド』は最終回『だけ』だったんだけど)

1年間クライマックスでした!有難う!

そして来週より新番組「キバ」!!                                                 予告編からして既に漂う「イノウエ臭」に…ウヘァ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

私がお前を男にしてやろう

Ngg534 って言う所でブッチ…

久々に録画失敗した今日のガンダム00…qrz

HDDの残容量が足りなかったのね                                               とりあえず観られたところまででは

24世紀になっても消費税が10%で済んでるユニオン経済特区ってステキ                       あと何気に飛んでる空自(いや国防軍)の                                        多分ライセンス生産でやたらと高額なヤパニーズフラッグ

オーバーフラッグスのみなさん沖縄に展開してて空戦に参加できるんかいな?

あぁ…何とかして続き観なくては

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

美貌六

Ngg533 こないだの続きの「独り言」                                        ちょっと改変

トレイン・トレイン:今描いてるヤツ

サルの歌:みおちん

My Revoiution:はるちんとかなた

ZOO:謙吾

キスしてほしい:主に小毬

情熱の薔薇:姉御

リンダ・リンダ:鈴だ

AliceMagic:ラスト

再来年までやるか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

ゆっくり大人になりなさい

Ngg532 やっぱああも「手伝い人」多いと興ざめだよな

今日のクラナド

子供自体の朋也の半ズボンに不覚にも反応してしまいました                                  よって今週の抜きどころ

しかしこの今回のアニメ化                                                    「本当に原作が好き」でやってるんだろうなぁと今更ながら再認識                                   ほぼ原作どおりの画で構成するんだもん

でも…なぁ                                                        残念ながら今回「ことみシナリオ細大の『泣き』所」の「せかいをひとめぐりしたスーツケース」              う~ん。素直に改悪。ていうか原作の「世界各国の『だいじなことば』」                           あのシーン越えるものはなかなか創れないか。まぁ仕方ない

でも原作ラストの「まえよりいい音♪」あの味と「意味」を                                 もう少し斟酌してほしかったな(ことみ自身の成長という意味合いとシャレの意味合い)

あぁ贅沢言ってるオレ                                                        これじゃまるで「つまらなかった」て言ってるみたいじゃないかっ!

良かったです。いい出来でした                                               でも…原作やってちょっと感じてた(その当時に)違和感の答えが判明                            「ことみ」素晴らしいお話だけど                                              これって所謂「クラナド」じゃ無ぇよな

といったところで…え?                                                     次からの展開…何だこれ?

全然判らん

ある意味ムチャクチャ楽しみっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

ボク嘘泣きしかした事無いんだよね

Ngg531 カイの存在のみが残された最後の謎…

ようやっと観られたこないだの電王                                   「鍵なのに…鍵じゃない」                                     なんかカイから吐瀉されるイマジンって

「出したくないのに出てきちゃう」風にも見えるな

とにかく「最終回一話前」という事で伏線が紐解かれるお話

やはり「赤ちゃん」の方がカギだったってのはちょっと「1話」内だけで処理するにゃ                        キツいか?やや「詰め込み過ぎ感」が…                                         でもすっきりと落ちてはいるけど                                             でもどうせなら同じ「赤ちゃんネタ」のウィングフォームのあたりのお話で伏線張れた                    んじゃないかなぁ…あでも「伏線」有ったのか?俺が気が付かなかっただけで                          ちょっと見返してみようか

自分が犠牲になって過去に残る「理由」が…いかにもカメっぽい                             泣けました

でも「次回最終回」で…                                                    リュウタメインの回もほしかったなぁ                                             あでも「駅」のお話で大体語られてたからいいのか

とにもかくにも次回最終回!                                                   

お空の「割れ目」が「ワレメちゃん」に見えてしまうのは俺が穢れている(もしくは炉)                      からか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

エレキな春

Ngg530 今月の電気代がえれー高かったと妻が頭抱えてました

原因はアレだなぁ…多分

俺の足元のミニファンヒーター

いや「ミニ」って言う割にはものすげぇ出力なんですよ                                     部屋全体があったまる

去年までウチには暖房器具は無く(マンションって冬は案外あったかいんですよ)                      去年の今頃買ってきたミニファンヒーター

一昨年と去年の冬の初めは寒くなると定期的に風呂場で「足湯」して                                  暖を取ってたけど今年はしてないもんなぁ

もうちょっと手加減して出力の小さいやつで良かったのか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

備忘録

Ngg529 今日のは日記ではなく「独り言」です

ランナー:今描いてるヤツ                                                 サルの歌:みおちんとミドリ                                                My Revolution:葉留佳と佳奈多                                      ZOO:謙吾                                                    情熱の薔薇:姉御                                                   キスしてほしい:ラス前                                                 AliceMagic:ラスト

だんだんまとまって来た

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

無い無いづくしのWEEKEND

Ngg528 今日はリトバス初のオンリー即売会有ったんですよね

…普通に仕事で行けなかった

いや「申し込み忘れ」なんですけど…一般でもなんとなく行きたかった                            でも「事前予告」どおりにカイシャ忙しくて…                                        明日も普通に仕事です。三連休三日とも

まぁどっかで「元は取る」んですが

いそがしついでで今日の電王まだ観れてない…カメちゃん

ちょっとペース配分間違えました

忙しいばかりじゃ悔しいので根性でゲンコーは「普通」に進めてます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

惚れたぜぇ!

Ngg527_2 「科学者大量拉致」に吹いたw

おいおい70年代の冒険マンガかよ

今日のガンダム00                                                        あくまで「次回」への繋ぎ話という事で控えめな展開                                   でもニールのシーンはどれも良かったな。ヤツの乗ってたクルマ「コルティナ」か?

それにしてもビリー                                                    ムカシのオンナ(戦術予報士)口説くために機密文書たぁ…                                 目的は違うけどこないだの「イージス艦機密漏洩」と同程度だな

なんかユニオンとAEUに新キャラ(一部ヒゲ美形)ぞくぞくだけど…                                大丈夫なんか?こんなにキャラ出して?収拾付くのか?

そうして「新OP&ED」…また「ED」の方がいい

あ…あともうひとつ                                                       最後の刹那の行動がわけわからん

色々と不安要素ばっかな回だったけど                                          来週は祭りだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

せめて今だけは…

Ngg526 ペン入れずんずん進む

んで                                                   今日描いたところでちょっと気に入ったので

←これ

佳奈多

…まぁ問題はふたつ

まず                                                             全然佳奈多に見えねえ…                                                おさげがどっちに付いていたのかもちょっと自信ないし

あと                                                            今「気に入ってる」って事ぁ…後で見たら必ず「どっかゆがんでる」んだよなきっと                     俺だから

でも今日は良い夢見させてくれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

世界は「ハープ」で満ちている

Ngg90 あんまり自信無いんですけど(うろ覚えだから)

庭の手入れは朋也一人でしたよねぇ?手伝いなしで                            今日のクラナド

子供のことみの作画がまぁ…スゲー                                    美麗だわ動き細けえわetc

ことみシナリオの朋也

やってくうちに(庭仕事)どんどんのめり込んで行って                                    「もしかしたら無駄なことなのかもしれない」って思っても体が動いて                        なんとしてもやりとげる…と

ここらへんが「ぷらねた」の屑屋と被るんですよね(こっちのが先だけど)                        多分涼元さんの「理想」なんだろうなぁ

そういえば「お庭へ侵入」も「ぷらねた」だわいわば

ただ(涼元さんは意識して無いだろうけど)                                           朋也が「他の家庭」に入り込むのって…「自分の境遇」に対する不満足の表れだから                額面どおりには受け取れないんですよね                                          あんな小さいうちはまだ直幸との確執もそんな無いだろうけど                                  やっぱ「まともな両親」へのあこがれ(特に母親)なんですよね。あまり「正しい」事ではない                 脱線するけど朋也の早苗さんへの感情ってのも「それ」ですわな

…とまぁそういった事で「BGM」が変わったので次回で「ことみEND」

ところでエンドテロップで「ヴァイオリン」のCVが…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

夜をぶっ飛ばせ!

Ngg525 あっ!いかんっ!

朝までゲンコーやっちまったぃ

朝焼けの光の中に立つ俺

まぁしょうがない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

始まった…赤飯だ!

040 というわけでサンクリ新刊ペン入れ開始いたしました

とたんに余裕の無くなる俺が居ます                                       まーとはいえ日記はつける(日記だから)けど                                  ラクガキは使いまわしになるよなぁ

ペンの調子は…ま、悪かないけど                                     大元がヘタなもので…

いやなるべく手は抜かないようにしないとな

なんせムダに余裕はある

冷静に「ゆっくりと」進めて行きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

変態の森へようこそ

Ngg524 タイミングズレだけど正月に「のだめ」観てました                                案外面白いな                                               「マンガ的表現」もウザ過ぎない程度にウザく表現できてた

そして今日デンシャ吊広告で知った                                     今度「1ポンドの福音」やるんですね。ドラマで

まぁ今に始まったこっちゃ無いけど「マンガ原作」多いよな

って言ってハリウッドじゃ「トランスフォーマー」だし

これは…やっぱアレかな?                                               何かしら「実績」のあるモノじゃないと企画が通らないのかなぁ?                                  西側資本主義的創作活動の限界…かなぁ?

そのうち「エロゲー」原作のドラマとか有ったりw

…ってそうか今度「ひぐらし」実写化するのか                                        えろげじゃないけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

俺の強さは…やっぱ泣けるで!

Ngg523 ベタな正月描写もスーパーヒーロータイムならでは

今日の電王

「人の記憶が無ければ存在できないくせに」とはカイのイマジン評                      でも1年かけてやってきた事の集大成のセリフですね

いよいよです。ラストバトル

実は平成ライダーシリーズって「ラストバトル」でズッコケることが多い                             「龍騎」もなぁ…ラスト以外は好きな作品なんだが                                  「555」と「ブレイド」は最終回そのもので何とか救われたカンジなんですが

でも今年は「ひとりづつ」なので期待(と言っては変か)

やはり最初はキンタロス。あいつだけちょっと違う立場だったから

最後のダイナミックチョップはかっこ良かったです                                        でも「生」も観たかった

そして次回は「カメ」か…

でもって「愛理さんご懐妊」…?ちょっと突然アダルティーだなオイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

刮目させてもらおう、ガンダム

Ngg522 「刮目」って出てこないのね一発で

今日のガンダム00

やっぱり素敵すぎるグラハムエーカー                                 まぁ「アニメ的」ではあったけど「内戦」の一応線引きとしては                        「トップ会談」がベストですね

それにしてもああまで露骨に「要らん」でいいのか?描写が

まぁ内情はむしろ「差氏」だけど                                           でも「クルジス」はあきらかに「阿附がニスたん」だよなぁ

まぁいいんでしょう                                                        やはり「神=ガンダム」なのねセイエイ。「象徴」なのかもだけど                       でもよ、「神」は何もしてはくれないぜぇ                                           「弁証法的唯神論」によるとだなぁ(以下俺の卒論なので原稿用紙70枚分省略)

「なんとか師」の救出の一連はカッコよかったなぁ。理に適ってる                              それにしてもニールの狙撃銃…「アンチマテリアルライフル」ってヤツ?デカすぎ                             まぁ「イラク」ではM2を狙撃銃代わりに使ってたっつーし「射程の問題」もあるから                いいんだけど…アタマごと吹っ飛ぶんじゃね?

とまぁいろいろ楽しめた回でした

でもまだ「ガンダム」にはなってねぇよな刹那。がんばれ

…っと素直に終わるかと思ったら…                                             次回予告で吹いた「コーラ」吹いた

コーラだよ(笑)コーラのドアップ                                                       素敵だ

刮目させてもらおう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

…僕には重過ぎる…

Ngg521 この歳の倍以上の記憶も。ゼオライマーも

というわけで「ゼオライマー完全版」

やっぱアレは80年代のロボットマンガ語る上では欠かせないね                            連載当時を思い出しつつ(いや旧版の単行本も持ってるんですが)                  楽しく読んでいて…

こないだ「リュウ」に載ってた部分

…えーと

これ高屋良樹(もといちみもりお)さん描いてないでしょ?

まぁそれはいい「高屋良樹」名じゃないし                                             でも…なんか                                                            判りやすく言うと「コミックボンボンのアニメタイアップマンガ」みたい(好きな方…ごめん)                 「こなさなければならない設定」がまず有って「ソレのとおり描いただけ」みたいな

テンポが悪い…つか「平板」なんですよ

「ちみもりお」さんって「そういう事」はしっかりこなせる人だから(ていうか実力派だから)                     あまた居た「レモンピープル作家陣」の中でも光ってて(あと千之ナイフさん)                       だからこそ「ガイバー」でブレイクしたんだから…「旧版」20年以上前の作品なのに                            そっちパートより劣化してる…orz

まぁとはいえ「隠されていた謎」も全部明らかになったし話も終わってるし(一応)                 総統が「入れ替わっていた」のは…なるほど                                        でも「総統死ぬと爆弾」が…?アルェー?ってな部分も有った

とはいえ既に絶版になっている旧「あまとりあ社」の部分も丸々の掲載だから                            それだけでも価値は充分。お勧めの一冊です

それにしても俺の持ってるヤツと比べて美久の「尻穴」とか「お○んこ」への                           修正がキツいよなぁ。あと「美久ちゃん14歳」の設定は大丈夫なん?                           ガチ交尾してますけど…あ「再生体」だからいいのか

あとしょっぱなのマニヤな級友が「Gクラスロボ」語るときの雑誌の表紙が                       「バトルフィーバーロボ」と「レッドバロン」なのは…時代だな                                その当時のリアルタイムロボは「ゴーグルロボ」でしたが

というわけで                                                          リトバス本下描き終わりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

買出し

Ngg520 ←とりあえず「どんなにうちのめされても」致命的なミス                        の内の一つを…                                               70pの一番下のコマ。真ん中のセリフのフキダシ後加工忘れてて                 読めませんでした

それはまぁそれとして                                                     買いたかった本があったので久しぶりに本屋へ                                     「世界の傑作機」の発行日以外に本屋って行かないんですよ俺

買った本                                                           「リトバスムック本」                                                    「銀英伝~英雄たちの肖像1巻」                                             「ベルセルク32巻」                                                    「冥王計画ゼオライマー完全版」

「リトバスムック」                                                       当然「これ」のために買出しに行った                                             (昨日買っとけばよかったんだけど『呑み代』しか持ってなかったのよ)                          まだ全部観てないけど小毬の表情集に「はるちんにラクガキされたカオ」まで入ってて                            吹いたw

「銀英伝」                                                          地味な部分のお話だけど…良いよなぁ                                       ていうか道原かつみさんの作画は相変わらずものすごい好き                             尊敬している絵描きさんの一人です

「ベルセルク」                                                       やっと船出したな。グリフィスのヤローもようやっとまんまと                              それにしても「次から次へと」出てくるグリフィスの切り札にはちょっと「ご都合…」                     …いや「長い事」やってた伏線の集大成だっ                                    ファルネーゼの「飛行シーン」は良い画でしたね

「ゼオライマー」                                                       今回のビックリオドロキ。やたっ                                                    モノスゲー楽しみで最後まで取っておきました。この日記書き終わったら読みます

それにしても4冊中2冊が「リュウ」のコミックス                                         多分「対象設定年齢層」バッチリフィットしちゃってるんでしょう俺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

八ッ目が通る!

Ngg519 恒例の「浅草新年会」行って来ました                                  ヤツメウナギ喰った

ウナギに近い味だったけど…肉質は明らかに魚とは異なる

もう随分前に喰った「カエル」あれに近いかな?

「あの目の後ろの7つ並んでる穴は何ですか?」と聞かれたので                           「ロケットランチャーだ」と適当に答えておきました

二次会安い居酒屋。いやココに行かないと「新年」って気がしない。焼酎ロック3杯で轟沈

三次会桶。「00」とか「リトバス」とか歌った。「Alicemagic」はまだ入ってなかった

四次会サイゼリ。カルボナーラ喰ったけどトマト系の方が良かったかなとちょい後悔

毎年恒例のヤツを楽しんできました。                                          今のこのメンツとあと「20回」はこの新年会やりたいよなぁ。お前ら長生きしろよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

実現を祈念しつつも

Ngg518 31日の夜に見た夢

劇場版「プラネタリアン~ちいさなほしのゆめ」(京アニ制作)

いや「という架空の物を想像している自分の夢」の夢なわけなんですが…

ロボコップ(もしくは機動刑事ジバン)みたくモーター駆動音させながらぎこちなく動く                    (ポンコツ度倍増)の「ほしのゆめみ」

冒頭「プラネタリウム上演中のゆめみ」「雨の廃墟で戦闘機械から逃げ回る屑屋」                    

実際のプラネタリウム上演シーン

ラスト

あたりかなり緻密に夢に見ました(ていうか考えてる夢)

あぁ「初夢」だったら「叶う」…かなぁ!                                         とか思ったら「初夢」って「1月1日」に見る夢の事だったんですね                            ややガックリ

あ…そういえば                                                       昨日「Love&SPANNERは後何冊出るんですか?」という質問を頂いてた                          その時俺は「ウチのブログの過去ログに載ってるから掘り出してみてください」               とゆーよくよく考えてみたら「ヒデェ応対」していました

なのでもう一回掲載させていただきます。ごめん

14冊目:グロリアス
15冊目:上海バンドネオン*
16冊目:ダグ・アウト
17冊目:どんな時も
18冊目:満月小唄
19冊目:誰のせいでもない雨
20冊目:カントリー・トレイン
21冊目:ごみ
22冊目:かなしいずぼん
23冊目:三日月の憂鬱
24冊目:早春賦*
24冊目:クローサー・トゥ・ザ・ハート
25冊目:部屋とYシャツと私
26冊目:糸
27冊目:翼を下さい

「*」が付いてるヤツは18禁

んで「いつごろまでに」かは                                                   大体「年3冊ペース」とお考え頂ければと思うです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

決戦!神ファミリー

Ngg517 2008年となりました                                          あけましておめでとうございます

というわけで「ねずみ年」なので                                    ←コレ。でたらめだ

で…一応

http://tanjiman0466.hp.infoseek.co.jp/20086.jpg

壁紙サイズも作ってみた。年賀状代わりに

と。いうわけで「冬コミケ」                                                    かなり寒かったっぽいけどピーカンでなにより                                        なにより東ホールはしっこの喫煙スペース(通称ガス室)に適度に風が吹き込んでいて                ケムリがこもらず快適で良かったです

人の入りはまあまあ?殺伐さはあまり感じなかったけど(配置の関係か?)                     過疎ってるワケではなく丁度良いカンジでした

まぁ、でも                                                              やっぱ「サークルカット」と「本の表紙」は同じキャラにしとこうよ自分                                というところが反省点かも

でもなぁ                                                            今回「岡崎表紙」は…                                                    ホンの中身見ていただけた漢には理解いただけるかと思うけど                           今回は「あの表紙」じゃないとイカンかったのです。これ俺の信念                                 その「信念」のためにマンガ描いてるんだから後悔は無い

ただ「風子」だったのは単純に「次」の本と間違えてただけなんですがね…orz

久しぶりに会った漢。お話しときたかったヤローとは大概会えたので満足                                (オマケとして「うなぎパイ」でどつき合いも出来た…食料のカミサマゴメンナサイ)                     本の内容も俺的には満足                                                     前日の準備でうっかり持って行き忘れそうになった在庫のこないだのリトバス本も                  持ってった分は全部無くなってヨカッタ

ご来場の漢には心より御礼申し上げます

ここ数年「暮の元気なご挨拶」の場と化している冬コミケでした

というわけで                                                          流石に大晦日にノン気に遊んでるわけにも行かず                                  モヤシラーメンとビール二本だけで帰宅                                          ていうか前回夏コミケもそうだったんだけど                                        コミケはムチャクチャ疲れるからまっすぐに帰りたい自分が居る…トシかな?やっぱ                           いやサンクリみたく帰り道そこかしこに呑み屋がある環境じゃないからかな?有明は

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »