« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

クラナド総括②

Ngg586 はい。その②です                                             「クラナド」みたいな萌えアニメについて

ってしょっぱなから昨日と矛盾してますが…

結論から先に言うと「TV版クラナド」                                        は…やっぱ所詮「萌えアニメ」にすぎませんでした

良く出来てはいるけど、ぶっちゃけ「原作」が無かったら僕は途中で挫折してたと思います             「ハルヒ」みたく

具体的に言うといわゆる「クラナド」が「クラナド」であった部分の大半が                                尺の都合でバッサリカットされてます。肝心な所なのに                                   (あ…ちなみにあくまで『俺基準』ですが)

芳野とかほっとんど出番無かった。学園編での朋也・春原との交流(&芽衣との)                     が無いとなんか後半に対して説得力がありません。まさか全部カット…?

あと春原も…なんか「ただのアホウな友人」な扱いで終わっちゃってますよ?                     ヤツはアフターはほぼ出番なしだから…このままか                                       春原シナリオの朋也と二人で笑いあうカット…クラナドで一番好きなカットなんだがなぁ

あと宮沢有紀寧。ヤツのTV版での存在理由は何だったんだ?                              あ…あの「体育館倉庫」のシーンへの導入役か。あの時の杏は神がかってた                          いやでも…

上記の3キャラのシナリオって…ものすごくストレートに「家族」についてのテーマなんですよ                  (芳野はアフターで…だけど)それを完全オミット…

いや「尺」の問題かも…だけど                                                詰め込みようは間違い無くあった。特にあそこまで「風子」に時間掛けなければ

いや風子大好きだから嬉かったんだけど                                          「クラナド」という物語全体のことを考えたら…その点が

あと「余ったキャラ」の使い方が(いや『余った』なんて畏れ多いんだけど)

ことみが後半「単にヘンなおんなのこ」になっちゃってた事と                                 智代のあまりの『空気』っぷりが…とても哀しい

いやどれもこれも単に俺の「贅沢」か

少なくとも「アフター」やってくれるという事実で殆どが救われる                              そういった意味「至らず」とはいえ傑作でしたよ「TV版クラナド」

ただ…

「TV第一期」みたく「萌え話」だったら…俺ここまで入れ込んでないですクラナドに                      そこんところは誤解無き様

だからまだクラナドやってない人に「TV版」は薦めません

土下座して頼むから原作ゲーム版やってください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

クラナド総括①

Now TV版クラナドの総括

って言って…どうにも今は疲れてる時期(仕上げ祭り)なもんで                  アタマがいつも以上に回ってない

なのでちょっと箇条書きチックです

まず①は「良かった点」

なんにせよ「作画が美麗」まずはこれ                                               …っていうか別に「画が上手い」とか「綺麗」とか言うより(いやそれでもかなりのもんだが)                 アニメーションとして「動き」が演出意図を含めて美しく動く                        セル(っぽいけどCG)アニメというかなり「制約」されたメディアなのに                             キャラがちゃんと「演技」して見えるのは流石は当代一                                    古い友人の某アニメ演出家先生(プゲラw)も                                         『京アニは中割が素晴らしい』とほざいてました

あと「夢実現」                                                                  原作を「これでもか」とばかりに再現。「いたる」画も完全再現                             ほんとにもう気が利いている。特に風子シナリオ                                       こっちが忘れてた小ネタまでほぼフォロー

また                                                                 多少無理があったにしろ…ていうかそもそも「ギャルゲー」の「マルチエンディング」モノ                        アニメで再現するには矛盾出まくりのトコロを上手くオリジナル話織り込みつつ                       何とか纏め上げた。この点「完全でっち上げ」に段々近付いてるオレの「Love~」とは                  次元の違うところ

いやまさに「良い仕事」でした!そういった意味では大満足

というわけで明日は続き。「それ以外」の部分。悪口大会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

もっと…えっちなこと…

Now う~ん                                                    夏休みの補習は別にいいんだ

ただ                                                     そういったシチュエーションを「独白」だけで処理するのは                              正直上手な脚本とは言えない

トミノカントクの古い作品を百回観て勉強して欲しい

…っと文句はココまでで

昨日のクラナド番外編                                                    大体思ったとおりだったけど…いやまぁウレシイ回だなぁ。作画も美麗だし

何より芽衣がなぁ…もう芽衣がなぁ…                                               一週間分の「オカズ」ゲッツ!

あと細かいところでは「とってもおいしそうでした!」とか                                  いちいちうれしそうにパン食べる渚とか

ストレートに原作ファンのためのお話でしたな

ただ…それ「だけ」で終わっちゃったよ?                                          こういうの「無駄遣い」って…言いません?

というわけで                                                           ちゃんと「アフターストーリー」予告有りました!良かった

「TV版クラナド第一期」の総括は明日にでも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

改造度

Ngg585 僕はB4のマンガ用原稿用紙(スケール入り)にペン入れまでした後                 それをコンビニコピーでA4に縮小してPCに取り込んでから作業します

解像度800で取り込んでコントラスト補正(明るさ25・コントラスト33)                       してから線画のゴミとって色調補正で2階調化して解像度600に変更

…この「600変更」をしょっちゅう忘れます                                 色調補正や2階調化は忘れると画面が凄い事になるのでいいんですが

「600変更」はけっこう気が付かない

デカくトーン張り込む時に「…あれ?」ってたまに思うくらい

忘れるとフォローがめんどいんですよねぇ…                                         今日まさに「それ」やっちゃいました。あいたぁ

ところで作業順調です                                                      でも明日はカイシャの呑み会だから1休みだな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

ヒョウ

Now 雹が降りましたヒョウが

モノスゲー勢いでバラバラと…ついでにスゲェカミナリ                           「雹が積もってるよう!」とものすごいテンションで妻が帰宅してきました

相変わらず「天災」で大フィーバーするなこの女

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月25日 (火)

ずぼん

Ngg584 いつも穿いてるズボン(BYユニクロ)が                                  何やらややキツくなってきたような…

お?ハラ出てきたんか?

衣服のサイズはここ25年ほど全く変更が無かったのですが…                       ついに…か!

ちなみに妻はフロ上りに姿見に写った自分のハラ見ながら              「おなかの大きな王子さま~銀のボタンが~」とハナ歌を歌ってました

というわけで仕上げ祭り開催いたしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

聞いて無ぇよ

Ngg583 今日たった今友人よりのデンワで知りました

5/3にBSやるそうじゃないですか                                   聞いて無ぇよそんなハナシ

でも「都産祭」のページに…たしかに掲載されてます

考慮5分

なんとなくムカついたので申し込みしました                                          なんとなくムカついたので無理矢理新刊も出そうと思います

とはいえこんな「告知」してなくてサークル集まるんか?                                  俺一人だけだったらそれはそれで面白いが

これはもう「出る」だけでネタですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

特に意味は無いとは言え

Ngg582 サンクリ通ってました

「J18a」です

む                                                      噂の「ジャンルごと壁」ってヤツか                                     でも葉鍵でA2~3なのかよ

どういう配置なんだろうな?ちょっと興味有る                                       数年ぶりにカタログでも買ってみるか?

それにしてもA2~3の外周は…                                               「詰め込まれてるジャンルによっては」だけど

ヘタするとまたしても「フンづまり」の予感が…                                             丁度柱があって「狭く」なる部分なだけにチョイ心配

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

夢を叶えろ!

Ngg581 アッキーがベラボウにカッコイイ!                                  でも高校時代の演劇はぶっちゃけダセー

クラナド最終回

いやまぁ…原作でも渚シナリオの最期の方の渚って                                  なんか露骨に「思い違い」しててヤだったんですよ

あとあの「いじけっぷり」がねぇ

僕の描く渚が極端に「いじけ虫」なのはあそこらへんから来てます

まぁでもだからあのアッキーの啖呵が気持ちいいわけで                                 ついでに言うと早苗さんの私服がカワイイわけで                                          ついでのついでに「磯貝さん」登場なワケで

なんとか上手い具合に収まった感があります。いやぁギリギリ                                でも渚寝込まなかったですね。どうするんだろ?

ていうか…まぁ…一応「第二期」が有る前提でハナシしちゃうけど

あそこで「倒れて」くれてないとなんか「アフター」が上手く運ばない気がする                       大丈夫だろうか?

いやでも「最終回」とか言っておいてあと1話あるしな                                       もしくは「第二期」冒頭で突然病に倒れてる渚…ってのもアリか

どっちにしろこの「TV版クラナド第一期」(一応…)の全体の総括は                             来週のも観てからじゃないと語れないな

とりあえず今日のは

原作に無い「直幸登場」に何か意味を持たせられるのか?今後                           という事と                                                           最期の告白シーン全体の演出は良かったんだが

あの「告白シーン」自体になんか無理があるな…という事

これだけは言っとく

というわけで…何だ?来週のは?                                              例の「禁断の春原ホモED」のネタとか                                              拾い切れなかった小ネタ総ざらえか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

外征

Ngg580 7年ぶりにスーツ着ました。サラリーマンのコスプレ

取引先との会議に「お前行け」と言われて                              大宇宙の彼方。幕張は二俣新町へ

会議自体は小一時間で終了したものの往復の時間で一日潰れました                      …あ。交通費請求してねぇや

といったところで                                                          次回新刊「グロリアス」ペン入れ終了                                           ほぼよていどおり

明日背景やっつけます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

日本印度化計画

Ngg579 今日カイシャの近所の散髪屋へ行く

インド人のビジネスマンが順番待ちながら携帯でシゴトのデンワ                           丁度着信中だったので僕に順番譲ってくれました

あとインド人の小学生のおにゃのこがふたり

ビジネスマンは「サイキンケイキワルイヨ」とか電話でトーク

おにゃのこたちは「マジムカツク」とか世間話

あぁなんかショーナンダイって国際的だなぁ                                              呑み屋かパチンコ屋しか無いけど                                                あぁイスズジドウシャの本社があるか

ところで今日は「黄色い悪魔」のおかげで体調が悪く                                        このラクガキ描くのがせいいっぱい                                                ツリ目はムズカシイよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

女の道は一本道

Now 「篤姫」な

いやまぁ「宮崎あおい」さんがだんだんと「カッコ良く」なってきて                           良い感じ

幾島に茶を立てて一本取る(濃すぎ)あたり

姫の余裕だな

そして嫁ぐワケだな「世界三大脳性マヒの一人」の君主に

でも「あの役者さん」あてるからには…多分ただの「ヤヴァイヒト」には描かない                     つもりだろうな。これにも期待

そしてやっぱ西郷と大久保                                                       権力者に対する両者の微妙な温度差が

その後のことを考えるとそりゃタマらんワケですよ「歴史ヲタ」としてみれば

最近の週末の一番の楽しみだな

明日は「もう一つの楽しみ」キバを観ます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

りえちゃん14歳?

Ngg578 って違うだろ。高校生なんだから

というわけでアニメオリジナルキャラのクセに妙にキャラの立ってる                           仁科と杉坂

もう一人緑髪居るけどセリフが無いw                                       仁科は「Love~」でも描く予定あるからビジュアル化は助かる                        「リトバス」の杉並も描く予定あるんだけどな…これは間に合わんか

なんとなくコイツ等でもお話描きたくなってきました                                 気楽なヤツ。ONEの広瀬本みたいなカンジで                                             なんせ「Love~」で今描いてるところが…重すぎて                                   今回のヤツは前半ムチャクチャ軽い(風子大暴れ)んですが後半ロックだからな

ところで杉坂が「赤ロリ」に見えてしまってしょうがないです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

部長の爆弾発言

Ngg577 椋とことみのツーショットがやたらと多いのってな…アレか?                            「あまってる」からかぃ?(俺の爆弾発言)

今日のクラナド

智代メガネ                                                 あれって「外見気にしてた」からなのか、そうなのか。                           ところで落語やってたの巻島直樹さんでしたなぁ

お話としては「その時」に向かってまっしぐら

でも「メガネ智代」のシーン                                                    なんだ?                                                             その場に居た♀関係者全員あきらめてんじゃん

てことは「藤林シスターズ」関係話はナシか                                          (まぁ要所要所にイベントは織り込まれていたが)まぁ…正解ですね                            だって(以下略)

「演劇」のシーン。これは先に描いててよかった                                     ていうかこのアニメでは多分「演劇本番シーン」は無いと思うな。この尺じゃ                            (ていうかそもそも原作にも無かった)                                              そういった意味「演劇本番シーン」描いててよかった

あの演劇シーンまるまる「幻想世界」の話の時に再現する予定ですから                                   幻想世界で

あの演劇シーン最期に人形(ガラクタ)を空へ還した後の

「さよなら…パパ」を

俺「マジ泣き」に描いた意味ってヤツを…                                             なんだか俺アニメクラナドのハナシしてるフリして                            自分のマンガのハナシしてる…って今更だな

そしてBGMが「例の曲」になり                                                次回タイトル「影二つ」

渚シナリオ(一回目)クリアだねぇ

…ってえ?「最終回」…?                                                 …がーん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

今日気が付いたッ!

Ngg576 今描いてるクラナド本

次のサンクリ発行予定なんですが…

次のサンクリ「リトバス」で申し込んでたッツ!                                   アホウな事に今日気が付いた…

「みおちん」カットなんだけどそりゃ「6月サンクリ」よていだよっ

あぁどうしよう…

①クラナドで申し込んでるコミック1-2に新刊順延。サンクリはリトバス本をコピで

②でもそんなの関係ねえ。よていどおり

③旅に出る

ちょっとマジメに考えるか?                                                      でもどうせ俺の事だから②だな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

「ラジカセ」って死語だよな

Ngg575 今日ペン入れで「カセットテープ」描いてました

もう「カセットテープ」も…滅んだ。と言っていいでしょうね                            (コンビニにもう置いてない)

う~む                                                     僕が子供の頃はオーディオマニアは「オープンリール」のテープデッキ                     使ってましたよ

んで                                                             芳野に持たせたりしたわけで。でももう「CD」出回りだしてから20年以上経つ                      わけなんですが…

「CD-R」っつー録音メディアが出てからはまだ10年くらいで                                  だからまぁ「カセット」かなぁ。と思った次第

時代的には「イカ天ムーブメント」のちょっと後位かな

でも今時イカ天(イカすバンド天国)ももう20世紀の彼方だよな                            あぅ

ペン入れ順調です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

タマゴ食べたらタマゴン

Now タマゴが余ってます

ていうのもこないだ近所の激安スーパーに行って                                とりあえずコープの「個配」でたのんだタマゴが来るまでのつなぎで                    六個入りのヤツ買おうとしたら

10コ入りが80えんくらいで…

6コ入りより安いじゃん!                                                   でも余るよなぁ…

でも買っちゃいました。そして個配も来て…

毎日タマゴかけご飯です

タマゴをナマで喰うのって日本人だけなんですってね(←ウィキより)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

私は我慢弱い男なのだ

Now 連休の妻が夜の昼寝からゴソゴソ起きてきて冷蔵庫漁り

俺が取っておいた最後のビール(発泡酒)                                  「ビール呑みたいなって起きてきたんだけど…呑んでいい?」と

海のように深い慈悲の心の持ち主の俺は5分ほど悩んで了承

…ち

それはそうとちょっとハミダシ

①こないだのクラナド。始まってからOPまでが原作ゲームの通りでちょっと感動                  …でもだったら曲自体を「2007」じゃなくてオリジナルの「メグメル」にしてもらえれば                    …いや贅沢か。ていうかこのアニメに対して「贅沢」ばっか言ってるな俺

②名護さん…いつになったら変身するんだろ?                                     でもいっそこのまま最後まで変身しなかったら…なんかその方がアヴァンギャルドな                        ステキな作品になりそうだ

②あぁ来週再会しちゃうんだ「尚五郎さん」と                                         史実とは多分違うんだろう…でもなんとなく俺としてはこのまま「最期」まで会えない                  …って方が良かったんじゃないかなぁ…と                                              尚五郎(小松帯刀)の享年の明治3年ならば「会える」境遇だろうしね                              でも楽しみにしてます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

人間はみな音楽

Ngg574 いやなんだかんだで気に入ってきました「キバ」

もしかしたら今回は「良いイノウエセンセ」?                            「お前の音楽が聞こえた」あたり素直に感動

それを父からオンナへ。ムスメから息子へと…                             あぁこういうのが観たかったんだよ                                       どうでもいいけどあの遊園地って                                   良太郎と侑斗のデート(笑)の場所だよね?

それにしても今回の「シープファンガイア」といいなんといい                                「いろんなヤツが居る」ますますダークザイドだよな

あと「素晴らしき青空の会」だぁ?                                              カコイイ                                                          「ラッキークローバー」といいステキなネーミングセンスだ                                    ツマランストーリーだとそういったモノも「ハナに付く」カンジでイヤなんですけど                        今回は(も)好印象だ

あぁそれよりもそうだ…                                                          バッシャーフォームの中の人                                                「オトコノコ」なんですか???(事前知識無し)

あぁ判ってんじゃないのイノウエセンセ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

お前にレインボー

Ngg573 ようやっと出たか「レインボー」

でもこのセリフ「つぶやく」のがいいんだよなぁ…残念

というわけで今日のクラナド                                           しあわせな描写な回。いやほんとしあわせ                                  原作のあのシーンの秋生と朋也のボケツッコミ漫才                            ものすごいトリップ感で大爆笑だたよ。それに比べると勢いに欠けてたが

あのシーンが「どういう描写」だったのかが改めてよく表現されてた                              でも若い頃の早苗さんの髪型には違和感w                                    ていうかもう「長森」でいいじゃん若い頃は

あと風子の「スリラーダンス」な。「まんま」でナイス

それにしてもつまびらかになる「幻想世界」

あぁやっぱ「先」にアニメでやられるか(当たり前だ)                                     俺も早く描きたいですよ「Love~」で「幻想世界」を                                  (ライム・ライトでちょびっと描いたけど)

当然(?)原作・アニメと解釈が違います                                                 「なにもない」幻想世界になぜ「オンナノコ」が存在するのか?

なぜ「ガラクタ」に意志が吹き込まれなければならなかったのか?

そこらへんが大事だと思ってます

タイトルリスト中の24冊目「クローサー・トウ・ザ・ハート」                                    幻想世界のお話です

あと10冊か…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

でもしょうがない

Ngg572 家に帰って2時間寝て6時間原稿やって4時間遊んでた

よって今は朝

いいよね?だってカイシャ休みだから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

俺の人生

Now 今日カイシャで同僚(って言ってもぜんぜん下)が

「休みの日はヒマですよ~」というのを横で聞いてて                           あ…俺とぜんぜんちがう…とか思う

休みの日は当然一日篭りっきりでゲンコだからなぁ

なんつーか「二人分」生きてるよなオレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

調子が出てきた

Now ペン入れの

よって他の時間が無い。あぅ                                     今週も面白かったのにな「篤姫」

「圧姫」って変換されるオレのPCなんとかしてほしいよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

この惑星の温泉卓球は楽しい

Now 今日「沈黙の艦隊」やってましたね                                   いや好きなんだなこの映画

セガールの中でイチバン…つか「ハリウッドもの」の中でも                          かなり好き(インディペンデンスデイの次に好き)

でも「そんな」でも知らんかった

この映画の悪役「トミー・リー・ジョーンズ」だったんですね                                     ていうか俺が無知なだけ?

まぁそもそもトミー「悪役ヅラ」だし                                          「メン・イン・ブラック」のあの役だって悪役みてーなモンだし…だけど

あぁいかん「ウィキ」で調べてみよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

最初がカンジン

Ngg571 というわけで次回クラナド本ペン入れ開始いたしました

…つか開始早々ペンがにじむ…                                         あれ?おかしいな?

前々前回の反省から紙のコンディションには気をつけてるつもりが…

ふと思い立ち付けたばかりの新しいペン先を早々に交換                                   なんとか復旧。つか今回はペン先か

あんま道具ばっかこねくりまわしてるのも男らしくないですが                              ツマラン小物で苦労するくらいなら替えちまったほうが吉

以前は「これも修行の内」とばかりにガンバってみたりもしましたが                             今更もう修行も無ぇよなぁ…と開き直りました最近

「修行」よりももうそろそろ「あと何年マンガ描いていられるのか」の方が気になりますから

とは言っても

今はまだ「気力」がなくなる予感すらありませんが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

もう慣れました

04 昨日はカイシャの呑み会でへべれけだったので                               今日観ました「クラナド」

う~ん美麗作画だ。渚が…なんつうか                              「柔らかそう」で「美味しそう」だな

そして前半直幸オンパレード。流石だな                                     あの親子の距離感がクラナドだからな

そして古河家でもって…やっぱやるかここまで深く                                         でもこのまんまだと「渚ルート一直線」なんだけど…                                   やっぱ劇やって渚寝込んでそのスキに「藤林ーず」行くのかなぁ?                            ちょとある意味「極悪非道」な展開だな                                           でもそれを「味」にするか。それもまたいい

どっちにしろしばらくは「渚」ですね

次回「渚のオマル」は出てくるんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »