« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月30日 (月)

わたくしはわたくしのままで

Ngg648 OPで「小松帯刀」って出たときに「おぉ!」って思いました                       ようやっと日の目を見てきましたね尚五郎さん

でも主君にあの物言いは切腹ものだぞ?普通

今日の篤姫

いや西郷どんがカッコよかった。初めて(俺的には)

暗躍してるね                                                     でも政治工作が失敗に終わり                                           薩摩の方角へ向けて「申し訳ございませぬ!」と土下座                                いやカッコイイラストサムライ

そして

やっぱり「良い」のが家定さまと御台様                                          そもそも御台の事を気に入りながらも好きにさせていた家定さま

それでも自らの「使命」を果たすべく慶喜推挙を言上する御台

「それはそなたの本心か?」「…はい(つらそうに)」「…そなただけは~」                     

…涙

何回も言ってるけど宮崎あおいさんの表情の演技                                     余計なセリフの全く必要の無いこの画面が宝だよな

思えば俺                                                           「演劇」「舞台」にあんまり興味が無いんですけど                                  理由はやっぱり「演劇」とかだとこういう「物言わない表情の演技」っていうのが                  無いからだな(あたりまえ)                                             ま「舞台」にゃ舞台なりの表現の仕方もあるようなんだけど                              まだ「それ」が理解できるほど大人になってない俺

そして「仲直り」                                                   ここらへんがとても「可愛い」かわいいです。世界観が

でも家定さま…                                                     こういったところの堺雅人さんの「しぐさ」の演技がまた良い

もうそろそろ…です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月29日 (日)

まずい

Now 「HDDをキレイにフォーマットするソフト」入手しました

これ使えば状況一気に解決                                   …なんだけど

困った事に

めんどくさくなってきました

色々と                                                              今のままでもふつうに動いてるしなぁ

しかも悪い事に「ペン入れ」突入してます。時間あまり取りたくない                        よって今もそのまんまOSふたっつです

でも色々とやってた時に「デジタルトーン」消えちゃったんだよなぁ                          あれ復活させないと…めんどい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

秒速5センチメートル

Now 絵描きのみなさん

ペン入れるとき「どのくらいの速度」ですか?                           俺は…多分秒速5mmくらい

これって「遅い」のか「早い」のか…

ていうかなんか「気」つかってもなんか線が…なぁ                              「生きた線」引ける人がうらやましいですよホント

「生きた線」引けてるひとの画って                                          けっこうザカザカ引いてて                                               細かい処理(さきっぽのほう」とかけっこういいかげんなんだけど                              全体を一歩引いてみたらスッゲー魅力的…みたいなカンジだからなぁ

「線のカタチ」にだけとらわれてちゃアカンという事なんでしょうね

というわけでペン入れ開始いたしました。こっからが長丁場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月26日 (木)

アディゴはよろしいのですか?

Ngg647 部屋の空気清浄機がついにイカレました

「集塵装置」は作動してるんだけど「ブロワー」が回らん                        限界だ

コイツなんかちょっと見「ジグマック」に似てるんで                             好きだったんだけどな

今の時期部屋の窓は開けてあるからまだいいけど                      冬場とか「空気清浄機」が無いと…俺でも酸欠になりそうな              そんなカンジだからな。部屋が

今度電気屋へ行こう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

透き通る夢を見ていた

Ngg646 今日朝の通勤電車で高校生のガキ2人組の会話が

「京アニクラナド」についてでした                                            う~むオマエ等そういう内容デンシャん中でデカイ声で語るなよ

そして、どうも「京アニクラナド」から触発されて                       「ゲーム」の方もやり始めたみたいです

渚シナリオについての語り口を聞くに…まだ「アフター」やっとらんな

しかも                                                           「藤林姉妹」シナリオを「楽しみだから」との理由で最後に取ってあるそうで…

いろんな意味「センパイ」として思わず教育したくなりました                                 だって藤林シナリオって(ry

コイツ等俺の本読んだらどう思うだろうなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

アイロンメイデン

Ngg645 最近蒸し暑いのでカイシャでは基本的にTシャツ

でも流石に通勤では「襟付き」着たいので                            テキトーなシャツ毎日とっかえて着てます

それについて妻が文句言います                                 「ちゃんとアイロンかけたの着てけ」と

いや…めんどくさいし

そもそもいわゆる「Yシャツ」じゃないヤツだから別に「洗いざらし」でも…                  と思うんですが妻はなんと木綿のシャツにまでアイロンかけやがります                    …いやかけてくれます。ありがとう

でもめんどくさい

いやまぁ俺「シャツにアイロン」くらい普通に出来るんですが                             昔普通にスーツ着てカイシャ(前の会社)行ってた時は自分でかけてたし

でも今は逆にめんどくさいことになってます

ところで夏コミクラナド本下描き完了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

何も無くとも「そう」なのでございます

Ngg644_2 今日の「篤姫」

いややっぱり「ナマ」の役者さんの演技はいいな                           今回もいろいろな意味圧倒されました

みなさん素晴らしかったんだけど…あえて絞り込んで

「本寿院さま」と「大久保正助」

ずっと言ってるけど本寿院さまはやっぱ良い                                    ブチ切れる所といいうろたえるところといい家定心配してべーべー泣くとこといい

あと大久保卿な                                                       原田泰造っていい役者だったんだなぁ                                         自分と西郷どんとのあまりの「格差」に…自分の不甲斐なさにただ                       悶絶するしかない…あたりが

もっとも史実ではこのころ役目上では西郷どんと同じく「徒目付」になってた                  はずですが…まぁそれでも「薩摩」の政治工作の最前線で飛び回ってた                       西郷に比べるべくも無いのですが

がんばれ大久保卿。久光に取り立てられるのはもうあと1年くらいだぞ。史実では

でも「尺」の関係と「お話のメイン」の都合で                                  「幕末志士」関係は…最低限になるだろうなぁ、描写は

でも「勝海舟」と「坂本竜馬」は…出るはずだぞ多分                                だれが演るんだろう…調べりゃ判んのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

レディーガード

Now PCのモニターから怪電波が出てます

いや電波じゃなく超音波                                         時々「キ~ン」という音が延々と…                                   あぁコイツも壊れたんかなぁイマドキCRTモニター                                液晶よりコイツの方がスキなんだが…

あぁそういえば                                                     PCあいかわらず「ダブルドラゴン」状態ですがまぁなんとか回復してます

立ち上げるときにいちいち二つあるOS(どっちもXP)選ばされるのが                        めどいくらいで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

百人エージェントスミス

Now 「マトリクスリローデッド」やってました

いやお恥ずかしながらまともに観てなかった                            マトリクスの「アクション」って当時バカっぱやりしたけど                     今冷静に見るとなんかヘン

でもなんとなくお話には興味持てたな

つか                                                              そもそも最初の「マトリクス」は映画館へ観に行ったんだけど                            あんま喰い付かなかったんですわ俺

でも多分「レヴォリューション」は観る。つか観てみたい                                えれー「難解」らしいので…どうなるか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

アニバーサリー17

Ngg643 ←表紙下描き

ところで今日は結婚記念日でした                                   特に何もしなかったけど

それにしても…長ぇよな。もうここまで来たか

もし早期に「おこさま」こさえてたら

そろそろ♂なら「俺達は腐った蜜柑じゃ無ぇ!」とか言って                              夜の校舎窓ガラス壊して回ったり

♀ならば甘い誘惑でエンコ…いやなんでもないです

ていうか♂でも♀でも「親子同人」になっちまうに充分なわけですよ

もしそうなってたら…いや悪夢を見そうだ。想像すると

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

さよならアンジェラさん

Ngg642 「さざんかさっちゃん」読みました                                  面白かったです…すごく

なんつうか特に最初の方、昔の林先生の味                              「妙、少しホラー、少し気持ち悪い」が思い出されました

あと基本的に萌え系(…と言って…いいんだよな…?)                            だけど

林先生の視点って基本的に「萌え視点」じゃなくて「変質者視点」だから                       そこらへんも大好きだな

サブキャラは…やっぱ「ヒューザーマン」                                         あとオシムとウンコゲロ君(…すまん)が好き

メーオさん最初マジおとこのこかと思った。でもそれだと「蘭丸」とキャラ被るか

でもな                                                              後半「時事ネタ」消化するのに振り回されてちょっとペース的に変になっちゃった                 感が有ってちょっと残念。無理やり「時事ネタ」「ヤヴァイ系」に持ってかない方が                良かったのに…ある意味「大人の都合」か?

「衝撃のラスト」は…どうだったんでしょう?「雑誌的」には                             あと最近のキッズに対するウケは?やや気になります                                    僕は好きですけど

まぁでもなんつうかイイモン見せて貰いました                                   やっぱ林先生はもっと「上」に行かなくちゃいけない人だ

勢い余って「アニメ化」とかしちゃったらどうでしょう?「さざんかさっちゃん」

でも妻は「極楽りんごの方が面白かった」と言ってました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

ダブルドラゴン

Ngg641 PC仮復旧                                                 …いやなぜ「仮」かといえば…

もうどうしようもなくなって。一応HDDは大丈夫っぽかったから                    新しいOS買ってきてインスト

ふつーこーゆーときって強制的にOS上書きになるかと…

思ってたら出来なかった!

仕方なくドライヴ整理してOS無理やり突っ込んで今は正常稼動                             …要は「ドライヴC」にぶっこわれたOS                                     「ドライヴD」に新規のOS

OSダブルです今

う~んなまじパーテーション切ってあるのがマズかったのか?

明日はなんとかしてぶっこわれてるドライヴCをフォーマットせねばな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

こわれた!

PCが壊れました…                                             何回も再起動を繰り返す無限ループでして…ヤバイ

今これは妻のPCから書き込んでます。チクショウノートは使いづらくてキライだ

明日OSの再フォーマットしてみます…データのバックアップは取ってあるから

でも…こんな状況でも昨日の篤姫の事一言くらいは…!

いや家定様な!ハリスとの謁見でのあれ

「アタマぐるぐる回して足を踏み鳴らして」ああいったようにしたか!                  脚本ナイス!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

さざんがさっちゃん

Ngg640 というわけでサンクリより無事帰還

今日はいつもの呑みメンツの中に高血圧メタボでヤバい奴が居て                 (あいつだよあいつ)呑みは控えめで早く帰りました

皆様お疲れ様でした

帰りがけに林正之先生の新刊単行本が買えたのが本日の大収穫

…いつ以来だろう?                                                     「極楽りんご」の最終巻の奥付見たら「平成10年」でした                                  それから今まで一体何やってたんだ?林先生

う~むさすがは「仙人」                                                     カスミでも食していらっしゃったんでしょうか?

大学のOB会に行けば判るんだろうけどな。最近不義理してます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

進行中

Ngg639 「上海バンドネオン」鋭意下描きちゅうです

事前の予定通り「初夜」なんですが                                   いまだに「具」を何処まで描こうか迷っている節もあります

「二艘の船」のときはびみょ~に「逃げ」たけど(その必要もあまり無かったし)                           (つか第一♀同士だったから『サオ』描く必要なかったし)                                   今回は流石に逃げられん

まぁ「出たとこ勝負」ですかな?                                                豪快で良いではないかパイドル卿

あぁちなみにこ今回のこのお話                                                   改めて読み返してみて「セクス」がテーマの濡れ場マンガではあっても                            いわゆる「エロマンガ」ではありませんな、やっぱ

まぁこれは「コミケ」で                                                          明日(今日)はリトバス本です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

恒例

Ngg638 それでは恒例の「再確認」

明日サンクリの出し物は                                          リトバス本新刊「サルの歌」です

御用とお急ぎで無い方には何卒ヨロシクお願いいたします

サンクリの次は夏コミケ                                                コミケでクラナド本「上海バンドネオン」です                                         現在鋭意下描き中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

ダイナミック

Ngg637 ちょっとこないだ観た「ご当地モノ」の番組(みのさん司会)での                       「ご当地CMソング」

なにか有ったよな。ここらへんでも…とちょっと考えてたのが                       思い当たった!

神奈川県民に「ダイナミック」と言うと「ダイクマ~♪」と答える!

まぁ今は「ヤマダ電機」になっちゃいましたが

ちなみに兵庫県民に「飛び出す」と言うと「エビ元気」と答えるんでしょうか?                       俺的にはそうなんだがなぁ…

1年間だけ妻が明石に単身赴任してたときにたまに遊びに行ってただけだけど                    僕すっかり「飛び出す」と言うと「エビ元気」ですよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

M

Ngg636 実は家に妻がもう3日ほど居ません

長期出張です                                               だから…つとアレなんですけど本当だからしょうがない

作業がムチャクチャ順調に進みます                                   えぇぶっちゃけ「じゃま」されませんから

真剣なシーン描いてる時にTV観て「あっはっは」とか手を叩きながら笑われると                      流石にアレです

でもって…順調なはずが…実は

つまらん!…順調すぎて

あぁなんつうか難儀な体だなぁ                                                明日帰って来るので色んな意味楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

飛べない豚は以下省略

Ngg635 なんとなく最近ハラ周りがアレっぽいなぁと思ったので                          風呂上りに何気なく体重計に乗る

おぉ!65.2kg!

スゲェ!                                                 65kg超えてるの見たのって何年?いや何十年ぶりだ?                          たしか高校生の頃はそんくらいあったような…

写真とか自分が出てる高校生の頃の自主制作映画とかって                            丸顔なんですよね俺

ところで郵送物来ました。無事当選です。やれやれ

三日目T-12bです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

超時空

Ngg634 というわけで夏コミケ向け新刊クラナド本                              「上海バンドネオン(18禁)」下描き開始いたしました

いやまぁ                                                   いつもの事なんだけど                                           絵が歪むゆがむ…

ちゃんと「アタリ」取ってるんだけどなぁ

でもその「アタリ」がそもそもまず歪んでるから仕方ないか                                     なんともね。この「アタリ」の取り方一つにしてもムズカしいものですよ

その昔某氏(おっきいひと)が                                             テキトーな態度でテキトーなカンジでテキトーにアタリ線から起こしていって                      ものすげー躍動感のあるスケブ描いてたの横で(じゃましながら)見てて                           何かを学び取った…!…ような気になってもはや5~6年

あんま進歩してないな俺

ところで今日は「郵送物」は来ませんでしたよ…はて?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

私の勝ちにございます…♪

Ngg633 というわけで今日の篤姫

いやもう「本寿院さま」がどんどん好きになって行きます                            いいなぁあのオバハン

瀧山さまもますます爬虫類っぽいし

歌橋さまって…だしか家定が唯一心を開いた人物のはずが…                このお話では影が薄いよなぁ

慶喜と慶福両者の謁見はなんとも興味深いシーンでした

一橋慶喜って「生涯」に汚点があまり無いという事で                          (大阪城放棄→逃亡くらい?あれも擁護される向きも多いし)                              いままであまり悪く描かれる事は無かったように思われますが                                たしかに…ああいう人だったっぽいんですよね

慶福(家茂)は…                                                      やはりああゆう器量の持ち主だった事はまた事実                                    だけど歴史上何も成し得なかった事もまた事実                                   なんというか「変革の時代をリードする」ようなアグレッシブさは無かった                          「繊細」であったが「強さ」に欠けていた…と勝手に解釈してしまいました

実際の天障院が「慶福びいき」だったかどうかは証拠はありませんが                        とにかく「慶喜ギライ」は確かだったようです

そして                                                                真夜中の臥所の五目並べ                                                なんだか「ギスギス」してた先週までとは違い…変わってきて                             何だか見ていてとても「幸せ」なシーンでした                                         

碁盤の上に並べた白黒二つの碁石が「夫婦」を象徴しているように見えて来ました                 この五目並べのシーン…今年も年末にやるであろう「総集編」で是非また見てみたい

そしてハリスに会う決心をした上様

日米外交史に残る                                                    「脳性まひ容疑」の君主の毅然とした答弁

…ていうか家定様あと1年くらいで「アレ」します…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

またか

今日の秋葉原

そりゃあ「酷い」話ですが                                                 「秋葉原」が何か一つの「記号」になってるんでしょうね

「アキバで…やってやる」と

思考経路を推し量るとものすごく嫌な気分になります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦争がシュミのお姫様

Ngg632 いや考えてみたら1週ズレてるなぁ                                         だから短く先週のマクロスF(つまり9話)

いや                                                     ネタ的にはオイシイのが多かったんだけど                                  ぶっちゃけ今までイチバンどおでもいいお話だったなぁ

でもゼントランとバルキリーの痴話喧嘩というのはいい画だった

というわけでなんか「ミケ当落」出てるっぽいですね?巷では

僕は郵送待ちです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

私は22歳だ

Ngg631 おじさん呼ばわりするな

そりゃそうだよな。22なんざまだまだガキ                                 というわけで先週のキバ

いや                                                       「おいしい展開」をここでやるか。それにしても「音也パパ」の演技が上手い                          いや「ワタル君」のね

それにしても「20世紀」と現在の「違い」が「メイド喫茶」に集約されちゃうあたりが                     この番組…いや紅音也

ワタルくんが「イクサ」使っちゃうような展開有るんですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

大人はみんな笑いながらTVの見すぎと言うけど

Ngg630 一昨日はカイシャの呑み会でした                                    詳細よく覚えとらんけど翌日に妻が「いつまでもはしゃぎすぎるな」と                            小言を言ってたところからしてかなりのイキオイだったのでしょう

そして今日サンクリ新刊リトバス本「サルの歌」入稿いたしました

ほぼよていどおり

そして一応ご報告                                                      参加検討しておりました「リトバスオンリー」結局参加断念いたしました

理由はスケジュール的にろくなモン創れそうにないから                                 ごめんなさい

まぁ「コミケ」もあるしな。油断してるともうすぐそこですよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

緊急事態だっ

Ngg629 今日いつものよーにカイシャからダッシュで帰宅                                     家に帰り着いて玄関のオートロック開けようとしてあれ…?

家のカギが…無いッ!

思い返すに今日朝妻と一緒に家出たから…カギそのものを家の中に置き忘れ…

散々考えて妻に電話…帰宅できるまで2時間以上かかると…

仕方ないので近所のファミレスに行って夜メシ喰いながら待ちました                             あぁガックリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

愛されたいと本気で思ったあの日

Saru というわけでサンクリ向けクラナド本表紙完成                                 私服の方が好きです

けっこうイッキに色塗っちゃったけど

う~ん。前回クラナド本「グロリアス」と表紙のカンジが似ちゃってる…かなあ?                              表紙の紙質変えれば大丈夫かなぁ?

まぁどっちにしろ明日データまとめて完成

明後日は接待呑み会なので明々後日入稿行きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

儂は誰も信じぬ…この世の誰一人として…な

Ngg628 いや去年の「信虎追放」以来かな?泣いた                            そのあまりにも滑稽な生涯に

今日の篤姫

なんか今回演出が特殊でしたね。影の使い方が上手い                                     あと「大事なシーン」が「夕刻」の描写だったのが印象的

いやまぁ「一橋様」                                                     西郷の一橋様に対する「人物評」があまりにも的確でした                              今年の「アンチヒーロー」大決定ですなぁ                                               一橋様、維新後比較的早い時期に謹慎が解かれて公爵様として羽振り良くなるから                      そこらへんあたりの晩年の描写がもう…今から楽しみ

今回草刈阿部様…しぶ~い名演                                                 死んじゃった(役が)からもうこの番組中では見られないけど…良かった

あと「当然」とはいえ宮崎あおいさんの役の「重み」が段々出てきて                            これまた見ごたえの一つになってきた                                               だから「前回」のあの「お茶会妄想シーン」みてーな無邪気な表情がまた引き立つ                                あぁやっぱこういう「じっくりとキャラクターをそだててゆく」ドラマっていいんだよな。ハマれると

んで…                                                              泣けたのはやっぱ最期の場面                                                      誰からも期待されず「将軍」に「なってしまった」徳川家定                                  「脳性まひ」ではなく「毒の後遺症」というのは「一つの解釈」にすぎなかった筈ですが                           「そうでない」という根拠も無い                                                 (脳性まひもハリスの謁見の際の日記による推測にすぎませんから)

その彼の「現実を理解した上での見解」と「現実を笑い飛ばすしかない境遇」

「道化」の仮面の下の凍った表情

道化が「道化」でいられる時間はもうそう永くも無いはずです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

あくまでさりげなく

Ngg627 さりげな~く                                                   サンクリ向けリトバス本本文仕上げ完成いたしました                          あと表紙とデータまとめるだけ

普段が(クラナドが)60P単位で製作してるんで「30P」だと楽に感じる~

シゴトと遊びの都合で入稿は多分木曜日

ところで妻が喜んで見てる「太王四神記」                                         なんかお話がようやっと動き出しましたね。玄武出て来たし                              妻が「ボーナスでDVD全巻買うか!」と息巻いてました

ちくしょう。それだったら俺も欲しいぞ「ジェッターズDVD」全巻とか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »