« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月30日 (木)

秋風

Rg362 そういえばサンクリ取れてました

タ24bです                                                        でもって1786サークルか…少ないんじゃね?「秋」にしては

でもよくわからんけど…「内容」見ないことには

でも「A1」が無いのはさびしいなぁ…なんとなくだけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

安堵

Rg361 最近本水槽の水温が25℃くらい

一週間前に比べて5℃も低い                                              なのでえさやりをやや控えてます

水温30℃くらいあった先週までは…あびるほどえさやってましたが                           今は…まぁそれでもデカは10粒以上。他も7~8粒

あと夏の間は夜8時前に家に帰れたら同量の夕食(夜食?)もあげてましたが                    それもちょっと自粛…消化不良起こすもんね

だから夏のうちは「8時に帰れるかどうか」の7:30くらいになるとソワソワした

…ごめんなさいカイシャの皆様…

だけど…ってワケでもないかと思うけど                                   先週末から今週くらい妙に忙しくなってきた                                   今日もザンギョー4時間                                              いやこれでもまだ春頃に比べりゃマシ                                           竹尾ワッ太社長だって「今日も残業六時間」なんだし…マシ

でもそっちにしても「水温」の関係でソワソワしなくなったので                          良かったのかとも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

ユア・愛ズ・オンリー

Rg360 今日フジサワシティのジュンク堂へ

久しぶりの本屋                                                    「エイプ」の本が欲しくて…

探してみて当然のように有った。さすが現行型                                    でもやっぱ「カスタマイズ」メインね                                            でも「読み物」とか「基本整備のやり方」とかも載ってるし。いいか、で買う                        とりあえず「スーパートラップ」は付けたいけど                                     それ以外のカスタマイズは今のところ考えてません。

その本がさんぜんえんもしたんでもう帰ろうか…と思ったら

「世界の駄っ作機、蛇の目の花園2」発見!

当然買い                                                              おかげで合計ろくせんえん…高

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

チックタック

Rg359 百均でアナログ時計買って来ました

夜中寝てて「今何時か」見るために                                       目覚ましはわざとベッドから離して置いてあるので(ちゃんと目覚めるため)                  夜中は良く見えないのです。しかもデジタルだからとっさによくわからんし

真っ暗な中で見るためだから針に蛍光塗料塗ってありそーなヤツ選んで

で…家に帰って開けてみたら                                               見事に騙された…orz                                             蛍光塗料っぽく見えたのは単に針に長細い穴があけてあっただけ                         (なぜそんな開け方するかなぁ…ダマすため?)

まぁ買っちゃった物はしょうがないので作業机の横に置く                               そしたら今度は…

この時計                                                           今どき無いくらい秒針の刻む音がうるさい                                    「チックタック」と…                                                    どうしたもんかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

明日は手を繋ごう

Rg358 ところでチューブトップブラ

まぁそれはともかく                                             10月栗新刊ペン入れ完了しました                                          まぁまぁ…かな?

今日頑張ったんで明日はだらけます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

俺たちゃ間違ったことしてないよな…アキ?

Rg357 今日はちょっと作業の「キレ」の都合でラクガキのみ

今週末にはペン入れ完了予定

ところで今日急に寒くなりました…ねえ?                                   (昨日は休みで一日家に引き篭もってたから知らん)                                何せ本水槽の水温が一気に4℃も下がった                                      金魚には相当キツいはず…

でもデメコaの背びれにちょっと切れ目入ってるくらいで                                あとは別段変りなし                                                     水温30℃以上の時と全く変らないはしゃぎっぷりでした(デメコaも)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

サルになるよ

1 突然バイクが欲しくなりました

いや事の発端は「エンジン」                                              ウィキで「焼き玉エンジン」とか「石油発動機」とか見てて                           「…エンジンって…良いよな」とか思って

主に模型用の内燃機関エンジン見てて                                  「エンジン欲しいな」…って思っててふと

エンジンなら「単気筒バイクの方がいいじゃん」と

そこで色々と調べてみて…

1.キックスタートであること                                                 2.空冷単気筒                                                        3.小さめ

で調べてみたら                                                     ホンダの「Ape」エイプ。サル                                            これだ

いや…コレ位しかない

イマドキキック式のバイクって少ないんですね                                      たしかちょっと前まで「グラストラッカー」とかキック併用だったと思ったんだけど

まぁいまどきバイクも「排ガス規制」とかキビシくて                                        原チャにもキャタライザー付いてる位だしな

でも俺的に「バイク」は「キック」これ大原則                                      今まで乗ってたバイクでセル式だったの「リード」と「ニンジャ」だけだしな                  いやニンジャは「900cc」あったんでキック始動は不可能だし

夢が膨らんでます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

たら~りたらりと

1 今日ペン入れ中に

ふと気が付いたら小毬のカオに直径1cmくらいの透明なシミ…!                              やっちゃった!水が付いた!

…と思いしばらく乾かすも…一向にシミ消えず                                     恐る恐るその上にペン入れしていったら…うぉ!滲む~                             これは…多分油か何か付いたんだろうと…

油がどこにある?作業机の上に?                                           …まさか「俺の脂」…?                                                    いやそんなまさか

ところでペン入れ順調です。終わりが見えてきました

そしてデカの背中の傷                                                 もう治りかけてます。まだウロコははがれたまんまだけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

天下御免の向こう傷

1 デカが背中に怪我をしてる

ウロコが2~3枚はがれて背びれの付け根にちょっと出血                         肉がちょっと…白身

あぁ多分狭い所に入ろうとしたか石に背中こすったか…                            その他の病気(穴あき病)とかじゃ無いと思う…多分                                この傷…跡残るだろうなぁ…まぁそれは別にいいけど

「水カビ」とかの二次感染に気をつけよう                                       今はまだ多分「その程度」でいいだろう

バンソコ貼れたら一番いいんだけどな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

お気楽人生

Rg356 ←ミドリ

ところで今日もザンギョーで…                                              ようやっと世界堂が開いてる時間に滑り込んでインクだけ買って                            家に帰ってきて…さて

ペン入れするには疲れすぎてるし。昨日ずいぶん進めたから…今日はいいか                   で                                                         呑み始めました。いつもより3時間ほど早くから                                  たまにはこんな日も…いいよな?

ハイボールと赤ワインが旨いです

夜メシ喰ってないから〆にペペロンチーノ作る予定です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

生餌

1 やっぱこないだ観たyoutubeの金魚動画が忘れられず

ミミズっぽいえさを喰わせたくなって買ってきた                                    イトメ、いやさイトミミズ

最初は釣具屋(上州屋)に行ってドバミミズ買ってこようかとも思ったけど                   思い直してまっとうに街道筋の金魚屋で買う                                       買って早速本水槽へ

…ビビってる。イトミミズに

デカは水槽の奥の水底をぐるぐると泳ぎ回り                                      二番目にデカイヤツはそのデカにくっついて一緒に                                  二番目にちっちゃいヤツはナナの葉っぱの下でブルブル                              矢部はどうしていいかわからずおたおた                                    デメコaは猛然とイトミミズに襲い掛かる(ふり)をして一番イトミミズから離れて                 デメコbはカオぶるぶるさせながら硬直                                        赤は水槽のの右奥で頭を上に縦になって硬直

七匹とも必ず定番の「ビビリ方」があるのです

でも二時間もしたらなんとか少しずつ喰ってた                                  主にデカと意外な事にデメコb                                      こぼれたイトメは矢部が一番喰ってたけど、イトメの入った肝心のカップには                近付けず

でもイトメってけっこうドブ臭いんで5時間くらいで撤去しました

撤去後念のため水質調査したら亜硝酸が出た                              こんなモンなのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

雨どりや

1 今日帰宅時に突然の土砂降り

いつも帰りに使ってるバス停に雨宿りできる場所は無く                             仕方なくバス停から50mほど手前の高架のしたで雨宿り                             バスの時間は把握してるから「ここぞ」というタイミングで高架下を飛び出して                     バス停へ

…当然時間通りにバスは来ない                                            土砂降りの中刻一刻とずぶ濡れになって行く俺                                   …とそこへ傘が差し出される

「大変でしょうからちょっと入っていて下さい」と見知らぬ奥さん                      最初は「いや平気ですから」とお断りしていたのだが…                             結局入れてもらう

待つこと数分ようやくバスが来る                                          「ありがとうございました」と一礼してバスへ                                  彼女は違う行き先のバスに乗るらしくそのまま別れる

…いや小説のような光景だ                                               「人の温かさ」に触れた瞬間でした

いやむしろ「恋」

残念なことは

彼女は                                                 ギリ僕の守備範囲(10歳から俺より年下)をオーバーしてらっしゃる事だけです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

さぁ自分から脚を開いてごらん

Rg355 本水槽で赤がケツをこっちに向けて寝てます

そこで観察の結果判明した事

赤は雌だ

間違いない!まさに教科書どおりの生殖孔!いやさお○んこ!                      というわけでがぜん「金魚の繁殖」に興味が湧いてきた                           今年の冬はヒーター入れないぞ!水を冷たくして                                 春になったら産卵するかもしれん

気の早い事に今から金魚の交尾について勉強してます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

1 妻が「米櫃に蟲が湧いてる」というので…

半信半疑で米びつを覗く                                                  …居そうに無いんだけどなぁ

でも今年の夏はべらぼうに暑かったしここしばらく家で米炊いてないし…

で、米櫃の米全部捨てて米櫃丸洗いすべくカラッポになった米櫃を覗いたら

ヒッチコックの世界…

米櫃の底にびっしりと蟲…!                                        えび水槽のえびより多い!

お湯と中性洗剤で米櫃を丹念に洗って天日干し                                 …あぁ恐かった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

アキャー

1 ウチのマンションの隣の部屋がしばらく空き家です

ウチのマンション自体部屋が空く事は良くあるんだけどちょっと長い                           しかも2~3週間に一回くらいは「下見」するご家族が不動産屋と来てる                   だけどまだ空いてる…

これは思うにウチのマンション築15年(俺は新築時から住んでる)                     もう…いいかんじの年季になってきたけどいまだに「高い」からかなぁ?

ちょっと前(10年くらい?)には「ブロードバンドにマンションの構造が対応できない」                              事が判明して愕然としたくらいだから                                     まぁその件については機器の進歩の方が先に行って今光回線ですが

立地的に「ミーハー受け」しすぎる湘南海岸沿いでちょこっと古めの物件                     難儀ですな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

昼食事情

1 カイシャの近所のひゃくえんロソーンが改装工事に入り

三日間休み                                                         その間通勤路のセブンで昼食を買う

いや困った

ぶっちゃけセブンの弁当の方が旨い                                       だけど…ムチャクチャ高く付く                                             ひゃくえんロソーンだったら400えんも出せばおなかいっぱいなのに                        セブンだと700えんでも足らん                                            しかもひゃくえんロソーンよりも惣菜が少なくて栄養価的にもどうかと…                       あといくらセブンの方がウマイ…って言っても                                     所詮コンビニベントーだしなぁ…                                            木曜日は俺休みだから金曜日までの辛抱です

ところで次回栗向け新刊リトバス本ペン入れ開始しました                              しばらくはラクガいてるヒマ無いな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

スケール感

Rg354 http://topics.jp.msn.com/life/column.aspx?articleid=403465

恐い…つかちょっとキモチワリィカモ                                    仏国の超巨大金魚。さすがヲタクの国                                   つかコイツ実は錦鯉なんじゃね?わからんけど

それはそうと                                                      ふと去年最初に金魚飼いだした時に使ってたミニ水槽のろ過機が目に止まった                そういやぁデカを初めとしたワキンの奴等ここの下によく固まってプルプルしてたっけ                 で取り上げてサイズを測ってみるに一番長い辺で5cmくらい?                        最初はデカはキツキツとはいえこの場所に収まってた                              矢部と二番目にちっちゃいヤツはあろうことかこのろ過機の後ろの                          幅1cm無い隙間に入り込んでバックで出てきてたっけ…

それから約11ヶ月…デカはもうこのろ過機くらいの大きさになった

去年の11月から                                                        デカは体長約2.5倍                                                   他のヤツも約二倍にはなってる                                       …デカくなったなぁ

ちなみに赤は1月末にウチに来て体長は1.5倍くらいだけど                            幅とかは二倍以上。すっかり丸い                                          二月に来たデメコーズは…あんま変らん                                       ちょっとは大きくなってるっぽいんだけど…目立たんなぁ                         デメコaの体色の黒がかな~り薄く銀色に変ってきてるくらいか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

結局

Rg353 昨日youtubeで金魚の動画ずっと観てて

ウチのデカくらいの大きさの金魚(ワキン)が                                   自分の体長くらいの大きさのミミズを10分かけて完食してる動画があって                       スゲェ…ウチのデカにやらせてみたいな…と                                       でもデカは超ヘタレだからミミズ恐がるだろうなぁ…食欲的にはOKでも

ところで本水槽の水質                                              今日は亜硝酸検出されませんでした…こんなモンなのかも                        フィルター掃除の後って                                            前回の上部ろ過機掃除の後って水質調査しなかったからなそういえば                もっとも今回上部ろ過機に突っ込んだリングろ材が機能してるとは到底思えません              まだ先だろう                                                      ようはちょっとバランス崩れたけど                                          (上部ろ過機のバクテリアが喰ってた分のアンモニアと亜硝酸がまんま流れ出て)                  1~2日経って水作と底砂利とその他に存在するバクテリアコロニーで                           まかないきれるようになったっつー                                            一説によると人間様の小ざかしい工夫で作られたろ過機なんかより                     「底砂利」の方がはるかに濾過能力高いような話も有るらしいし                          (だからその底砂利を濾過に使ってる底面式が最強との説もあり)                         まぁとにかく「極端な事」はしない方がいい…という事ですね

そして今日近所のホームセンターへ行って店内くまなく物色                             本水槽の物理フィルターに丁度良さそうなブツを探す…

探すも「これ」といったものもなく普通にアクア用のウールマットにたどりつく                 6枚入ってて300円しないし…コレ「物理フィルター」にして普通に使い捨てが                 一番安上がりだ                                                    いやなんか「別の用途のヤツ」加工して使うって…カッコいいな…と思ったけど                    そんな事意味無いしな

帰宅して早速上部ろ過機をもう一回開けて                              トレーを外して荒いスポンジマットの物理フィルターをどかしてリングろ材の上に                     ウールマットを敷いてその上にスポンジマットを敷く                                   …厚さがありすぎてトレーが収まんない                                       どうしたものか…としばらく考えて                                        結局ウールマットだけを敷いて完了。スポンジマットは撤去した                          メンテナンスフリー化に逆行するけど…仕方ないよな                              ウールマットは「生物ろ材」ではなく「物理ろ材」として使いますよ

「水槽内のバランス感」についてちょっと学んで                                  ちょっとヒヤヒヤしてた週末でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

スノーボールアース

Rg352 ←三人娘…もう出番無いかな?

ところで「デイ・アフター・トゥモロー」やってました                                   つい全部観ちゃいました。いやなかなか面白かった

どうも「良かった」原因が                                               「インディペンデンス・デイ」と同じ監督の作品だったんですね

なんつうか「汚い人間」が居ないんですよね。世界観に                             それが「薄い」とか「リアリティが」とか言うヒトも居るかもしれませんが                     俺的には好き

でもキレイに「北半球」だけ凍結ってのも…ちょっと出来すぎかも

それはそうと今日の本水槽                                              亜硝酸レベルが昨日より減った…気がする                                     「気のせいかも」なレヴェルだけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

問題発生

Rg351 大丈夫と踏んでいたんだが…

今日帰宅して早速本水槽の水質調査をしたら                                       亜硝酸が検出された…

う~む…

まだ極微量とはいえ問題                                                    ていうか…「役に立ってた」んだな上部ろ過機                                     つか案外役に立ってなかったんだな水作M                                     ちょっとマズい…マズい事した                                                捨てたウールろ材三層になってたんだからせめて一層くらい残しとくんだった                     水槽はまだほんのりと濁り気味ですが                                      こりゃぁ…いばらく触らん方がイイ                                         しばらく厳重に監視して…タイミングを見て水換え&緊急避難とかも考慮せねば                 いや緊急避難はまだ…と思うけど

ここしばらく安楽な飼育ライフだったんですが…緊張してきた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

君は「泣いた後笑えるはずだから」って言ったんだ

Rg350 次回サンクリ向け新刊リトバス本「アリスマジック」下描き完了

ところで                                                         先日久しぶりに水槽の水質検査をやった                                   本水槽、亜硝酸0、硝酸塩約25mg/l、PH7                                 えび水槽、亜硝酸1mg/l、硝酸塩50~100mg/l、PH7.5                                  当然えび水槽のほうが悪い値が出る。水換えてないし                               えびは金魚ほどの頻繁な水換えには耐えられない…らしいから                         でも亜硝酸の検出は…多分二週間前に仕込んだ「リングろ材入りろ過ドーム」が                  機能してないんだろうなぁ…まだ水泡不安定だし

そこで色々とやってみた

街道筋の金魚屋へ行って大き目のリングろ材と水作S買ってくる                       ついでに本水槽の上部ろ過機のメンテもするために

まずえび水槽にエアストーンを入れて1.5mくらいエアチューブ垂らして下にバケツ                  呼び水してえび水槽の水を半分くらい抜く

「えび」で「半量の水買え」は…かなり「ルール違反」だけど                         以前えび水槽の引越し(例のカタストロフ)やった時はこんくらい水換えてたし                  その時その「水換え」が原因で死んだ個体も居なかった(脱皮はしてた)から                 思い切って                                                   「エアストーン」は稚えびを吸い込まない工夫です

水抜いてから点滴方式で新水入れる。当然厳密にカルキ抜き後の奴                        水温あわせは適当(えびは水温変化については強い)                            そしたら「新水」がチョロチョロ落ちてくるあたりに群がる大量のえび                      これ、ちょっと意外だったな                                            野生のヌマエビって「止水」に住んでるんじゃなかったっけ?違ったっけ?                それとも今までの水がよっぽど不快だったのか…?                            どちらにしろ結果は成功でした                                             「水作S」は…「リングろ材入りろ過ドーム」と交換しようかと思いましたが                  やはりもうちょっと様子見                                                 実はここ数日えびが1~2匹づつ☆だったんです                                (全体総量は相変わらず1~200匹?)                                       原因が「暑さ」より「水質悪化」だったとしたら…注意して様子見ですね

そして本水槽の上部ろ過機のメンテ                                           外して中まで洗う                                                やはりインペラやその他パイプなどはさして汚れてないけど                             ストレーナーの根っこと物理ろ材に水流すトレーはものすごい事に                         あと今回物理ろ材の一番上の目の荒いスポンジがすごかったなぁ                         緑苔まで生えてた。

この夏ちょっとえさの量増やしてたかなら

今回はオマケに付いてる「リングろ材」と「ボールろ材」はまったくいじらず                       そいつらの入っている「役に立ってるのかよくわからん濾過槽」もそのまま                       メインの真ん中のトレーの下の濾過槽をいじる

目の荒いスポンジはそのままにスポンジの下に入ってる生物ろ材のウールマット              (厚さ5cmくらい?)をまるまる撤去                                           跡地に大き目のリングろ材を2ℓほど入れる

「ウール」から「リングろ材」に生物濾過槽のデバイスを変更                            目詰まり防止とメンテナンスフリー化と「効率化」のために

生物濾過層って「常時水浸り」じゃないと意味無いから                              ウールより「リングろ材」の方が効率いいかと                                     あと本水槽には「水作M]も入ってて、いわゆる「オイシイ所」かなり取ってるし                       とか色々考えて                                                   です

セットし終わってから底砂利を少しかき回して汚れを出して                                 上部ろ過機に吸い込ませる。「バイオフィルム移設」目的で                            新しいリングろ材に硝化菌活着するの…2~3週間…かなぁ?                       それまでは「水作M」と「底砂利」が頼りだな

だけど                                                         作業後10時間程経ちましたけど水槽の濁りが中々取れません                          金魚たちは相変わらず元気だけど…

やはり「目の荒いスポンジ」だけでは「物理濾過」が充分じゃないんだろうな                      まぁ逆に言うと「物理ろ材」にせっかく立てたバイオフィルム(濁り)が                         吸い取られてないんで今はコレでいいんだろうけど…

明日近所のホームセンターで何か上手く使えそうで耐久性のありそうな                  もう少し目の細かい物理ろ材に使えそうなものを物色してきます

落ち着くまでは金魚たちに負担をかけている事になるから注意していよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

コンプリート2

Rg349 …いやなんでもありません

でも「マンガ」で動かしてないキャラは正直描きづらかったです                           でも俺「マンガ」で描くと妙な暴走の仕方するから…微妙かな?                           どっちにしろ楽しいからいいや。自分が

それはそうと                                                      いつもカイシャから「お下がり」を貰って読んでる「ニューモデルマガジンX」                        クルマと関係ないコラムで「電子書籍」について扱ってた

「ふ~ん」といったカンジだけど…そのうち「本」とか「紙媒体」が                          電子コンテンツに駆逐される…とかゆー

でも僕はそれには懐疑的(←こらそこ!「やっぱりこのオヤジは…」とか考えたろ!)

てゆーか要は                                                   活版印刷から数えるとかれこれ5~600年はつちかってきた「人類のエンターテイメイト」                 それがたかだか15年やそこらの「電子コンテンツ」に完全に取って代わられるのは                やっぱり数百年かかるんじゃないかと思うんですよ。今の環境が続くのなら                   ましてや「にわかクリエイター」やら「山師まがいの評論家」のたかが数ヶ月の工夫が               なんぼのモンだ…だと思うんですよ

「表現の仕方」は実は大した問題じゃないんです                                   「そのもの」が「面白ければ」

しかも「電子コンテンツ」の圧倒的な欠点が「物理的存在感の欠如」                     「紙」という「物体」を介する旧来の媒介に対しては「三次元生物」である僕たちは                      その第一歩で「親近感」を抱くのです

だけど「環境の変化」が有ったら劇的に進むでしょうけどね                            「紙」が使用禁止になったりバカ高くなったりしたら

でもそれも実は「どっちでもいい」んです                                           「中身」が「面白ければ」電子だろーが紙だろーが                                          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

巣篭もり準備

Rg348 ペン入れに入ったら何にも出来なくなるので

MY部屋を掃除した。久しぶりに                                    いやぁ出るわ出るわゴミ                                        主にタバコの空き箱と最近ハマってる酒のツマミのチーズの包装紙だけど

&暇つぶしとか現実逃避とかに眺め読んでる本とか                           主に「世界の駄っ作機」が多いんだけど                                      金魚の本とか無印チャロンの攻略本とか色々                                最近は実家から持ち帰って読んでる「歴史書」もあるからかさばる

今週実家に行ったら「十字軍」と「中国」を持って帰ろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

環境浄化

Rg347 デメコaというヒト(サカナ)についてなんとなく判ってきた

ヤツは自分が一番弱い立場だという事を認識してるんだね                         (矢部にも二番目にちっちゃいヤツにも体長で抜かれて今一番小さい)                      だからいつでも警戒してる…まぁヤツの持って生まれた「性格」もあるんだけど                だからいつも水底でうろついてる。「ここぞ」という時に急上昇!                              …てんであさっての方向に

というわけで本水槽のアナ公がほぼ喰われて全滅なので                           NEWアナ公を買ってくる                                                ついでにえび水槽の伸び放題のアナ公を本水槽に移籍する                           千切れてたりなんだったりのアナ公をえび水槽に放り込んどいたら                     ずいぶん育ったのだ。ついでにえび水槽のレイアウトも直す

…直そうとしたらモスが全部はがれた                                        なんだかものすごい事に。モスの下には膨大な数のえび…                             多分200匹の大台に乗ってるな…えび水槽のえびの数                              モスも買ってきたときの軽く三倍以上の量になってる…すげぇモス玉

なんとかえび水槽を整えてから本水槽にえび水槽のアナ公を入れて剪定                 …するにものすげぇ事になってた                                           最初は4~5cmの切れ端だったハズなのが…差渡し1m以上に                        しかもそれが2~3本                                              アナカリスは生育環境によって姿形を変えるのでかなり異形になってた                      細長くて緑の濃い葉っぱが当初よりかなりまばらに生えてる                          たしか「こういう風に育つ」環境についてどっかで読んだ事有るけど…忘れた                 また調べよう

そいつらをまとめて束にして本水槽へ。ちょっとヘンだけどまぁ形になった                 そして買ってきたアナ公も本水槽にセットする                                今回買ってきたアナ公は…密に幅広の葉が茂ってるけど                          なんか色が薄くて元気無さそう…ちょっと溶けかかってるし                             まぁ「アナ公」は「金魚のえさ」なのでいいんです。痛んでなければ                        今度は何週間もつだろうか…

そしていつもの1/3水換え                                           さらにしばらくぶりに上部ろ過機を覗いて見る                                    …かなり汚れてる                                              ウチのろ過機の構造上飼育水を物理ろ材に流すトレーがまず先に汚れる                 かなりそいつが目詰まりしてるっぽい                                      まぁそれ「だけ」なら平気かと思うんですけど                                  本水槽にはサブ(ほとんどメイン)にデカい「水作」入ってるし

でも今週中ばくらいには上部ろ過機の掃除をしよう                                ついでに役に立ってるかあやしい物理ろ材の下のウールろ材をリングに替えよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

人生劇場

Rg346 フジサワに「餃子の王将」があるんですが

そこ、いっつも満員                                                   なんと列まで作ってる

そんな「イイ」かなぁ?王将                                            しかも「めづらしい時」ならともかく                                            今全国どこにでもあるチェーン店なのに

俺「王将」は                                                    まだ神奈川県内に「橋本」一店舗しかなかった(たしか関東でもそこだけ?)時               ものめづらしさに喰いに行ったのと                                          妻が神戸に単身赴任してるとき明石の駅前に有った「王将」に2~3回行った                  それだけで「味」も全然覚えてないんだが…少なくとも「旨かった」印象は無い

でもそれらぜんぶ10~20年前の事だからなぁ、今は違うのかな?

王将はともかく「東秀」のホイコーロー定食は時々食べたくなって喰いに行きます

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年9月 4日 (土)

モナリザもアっと驚く

Rg345 世○堂

その○界堂のカードが新しくなるとかで                                     割引率がどうこうとかいうチラシを貰って…

熟読しても何がどう変るのかがサッパリわからんよ…

まぁ高くなろうが安くなろうがフジサワじゃ他に選択肢無いから行くんですけどね

とはいえ最近はトーン買わなくなったからあんま貢献してないんだけど                   良く買うのは「原稿用紙」のみだな。デリータの枠付きの135kg

ところで僕は日ごろのラクガキとかちょっとしたメモとか工作する時の台紙に                              デリータ枠付き原稿用紙135kgのA4のヤツ使ってます                           もったいないのかもしれませんが使いやすいのよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

ザンショ

Rg344 ここのところでえび水槽のイシマキガイが二個連続☆でした

色々と原因は無くも無いけど…やはり「暑さ」…かなぁ?                          まぁえびはたまに「共食われてる」けど平気なんだけど

石巻貝ってたしか西日本の方の原産だった気がするけど                             たしか「止水」にはそもそも生息してないはずだったような気がするから                 30℃近い水温はキツいんじゃないか?

「大きい個体」から順に☆になってます。「小さいヤツ」の方がやはり                        順応性は高いんだろうな                                               えび水槽本水槽合わせて7個になったんで…ある意味酷い言い方だけど                     適正量にはなったか

今年の夏はマジ記録的な猛暑らしいので…なんとか残った個体には                          生き延びて欲しい

でも9月いっぱい猛暑が続くって天気予報言ってるしなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

♪会議は続く~よ~♪

Rg343 ♪だ~らだ~ら~と~♪

なんであんな会議に4時間もかかるのかがウチのカイシャの七不思議…orz

なぁんて艱難辛苦にもめげず                                             10月栗向け新刊リトバス本「アリスマジック」下描き開始                          画面は薄い(あいかわらず)けど中身は濃い…濃すぎる                             あれでなんで「42p」で収まったのか…俺七不思議

9月半ばで下描き終れば御の字

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

ハラショー

Rg342 前に確か書いたと思う「実家から持ってきたビジュアル系歴史書」

こないだまで「日本」読んでました                                           今「ロシア」                                                       中々に面白い

特に「ガイジン」が「ガイジンから観た歴史」を翻訳してるだけだから                      「日本」とか面白かったな                                              特に筆者は「源頼朝」と「北条執権政権」が好きらしくて                              かなりページを割いてる。あと「キリシタン」と「来日した宣教師」について

反面日本人なら(歴女なら)みんな大好きな「上杉」と「武田」に対して                       一言も触れてないとかね

今読んでるロシアも面白いです                                         なんせこの本書かれてた時代って「東西冷戦真っ最中」だったから                          「そういう観点」に立脚しているのも今読むと新鮮

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »