« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月30日 (木)

わぴこの電気予報

Rg550 ←表紙

ところで今日東電の「電力速報」が94%まで行ってるの見ました                       …ダメじゃん

まだ6月なのに…でもまぁ35℃だから仕方ないか                              …いや「仕方ない」じゃ済まされないか                                        計画停電はイヤだなぁ…

まぁでも事を「金魚飼育」に限定して言えば                                       暑い時に多少停電してもまぁ平気

停電前日に水換えしときゃいい訳だし

…いや節電しよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月29日 (水)

ランナー

Rg549 マクロスでも爆風スランプでもどちらでも良い

今日帰りバス停まで歩いてて十字路でふと横を見ると                       俺の乗るバスが交差点で信号待ち                                    ヤベッ!バス停まであと100m以上ある                                    全力疾走

でも息が続かずバス停前30mくらいでバスに抜かれてギブアップ

でもそしたらバスが停まって待っててくれた                               ラッキー!                                                      乗れました

…ヨタヨタ走ってたの目撃されて同情されたのかナァ…                             悲しいかな運動不足中年

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

飽食2

Rg548 巨大水槽の水質

昨日ほぼ1/2水換えしたんですけど                                         まだデカはえさ吐き出しやがります

もしや体調悪化…と思いじっ・・・・・・・・・・・・・・・・・っと観察するも                       まったくそういう兆候見せず                                             ていうか全然元気。えさも一粒づつはしっかり喰ってるし

これは「狩猟本能」なのかなぁ?と                                      「えさを取る!」という行動に関心があって                                      えさ自体にはそんなに…?

まぁどっちにしろえさのやりすぎなんです                                    「えさ大量にやって巨大化させるための環境」のための巨大水槽なのですが                  物には限度ってもんがあるんだろうなやっぱ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月27日 (月)

結局「バック・トゥー・ザ・フューチャー」?

1 「仁」最終回

ていうか一応ちゃんと終った。いや結構良かった                                 佐久間象山とか平成22年の十円玉とか説明してない事は有るけど                    一応全体としてはまとめて落とせてた

まぁやっぱり「説明」としては「パラレルワールド」なんだけど                         そこに「人の記憶」の要素を入れたのが

ごめんなさい…「今俺の描いてるヤツ」と同じ

まぁつまり「竜馬さんの写真」と「かなしいずぼん」の直幸の「子供」の写真                  まぁ意味合いは同じなんですよ

あと「人の記憶は改ざんされる」という事                                      ただあの「仁」の世界では「バニシングツイン」の居る状態は                        世界が不確かな状態で                                                 バニシングツインと南方仁(もう一人の)の消失によって世界は均衡する              そういう説明

僕は世界には「俺は俺一人…他に居るはずは無い」なんです

えぇと…つまり                                                   僕の描いてるのは「可能性世界」であって「パラレルワールド」ではない                   「世界は一つだけ」だから「一人は一人」なんです

ここらへん今描いてる「三日月の憂鬱」で一応説明してるんですけど                      …いや「してる」からそっち読んでもらえると…です

10月のサンクリで発行するつもりです

話を「仁」に戻すと                                                 咲さんからの手紙のところで妻が泣いてました                                俺もちょっとだけ泣いた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

嫌よ嫌よも好きのうち

Rg547 試しに巨大水槽にメジャーを当ててみた

ヤツラ泳いでると時々水槽前面と平行して泳ぐから長さが測れるかと                    そして測れた

デカのヤツ25cm超えた。まだでかくする予定                                   意外だったのが矢部                                                もうすぐ20cm届きそう…一年半前ウチに来た時の10倍のでかさになるな

ところで全然関係ないんだけど                                          

この俺のブログ観てくれている漢が俺の作る本読んだら                       ビックリするか…引くか

基本少女漫画調だけどオッサンばっか描いてるしな                          前々回の「かなしいずぼん」は直幸主役だし                                   前回の「情熱の薔薇」はオチは神北小次郎のアップだし

ブログは半裸の女(時々全裸)と金魚の話で構成されてるしな

一方俺の本読んでくれている漢も俺のブログは引くかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

飽食の時代

Rg546 またデカがえさを吐き出してやがる…

水質悪化…なんだけどよくよく観察                                       錦鯉のえさを水面に撒くと四匹集まってきて                                   他の奴等は結構要領悪くてあちこちオタオタしてるけど                           デカのえさ収集は結構一瞬

水底付近でえさをもしゃもしゃ咀嚼してる時にデカの口の中を覗き込むと                   まぁ…えさが大量に入ってる                                           それを一粒ずつ咽頭歯から奥へ運んでる

えさを「ぶわっ」と吐き出すときはそりゃあ大量のえさが…                           でもその後一粒ずつ喰ってるんですね

ようは普段から「そういう喰い方」してるのが                                     水質悪化時は「口の中に溜めてるのがイヤ」なんだろうなぁ…と                      どっちにしろ水換えはしなきゃならんですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月24日 (金)

梅酒

Rg545 母親が浸けた梅酒をもらってきました

もっぱらロックで呑んでます                                             「たかが梅酒」のノリなんですが                                        ロックで呑むと案外キくね。梅酒                                           あなどれん                                                       つか当然か。基本「焼酎」なんだから

ただ「梅酒に合うツマミ」って何だろう?ちょっと思い付かん                           韓国海苔とかかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

場所

Rg544 そういえばGWに模様替えして「金魚部屋」にしてから

俺の喫煙場所が変ってます                                          今までは作業部屋(今は金魚部屋)でモクモクやってたわけですが                  「金魚部屋」は禁煙。金魚に煙草はマズいです

今は「台所換気扇の下」と「ベランダ」が喫煙場所                                「ホタル族って言うんですかねぇ…こういうの」

でも殆ど換気扇の下だな                                                 専用の「ちっこい灰皿」置いてます                                         今まで使ってた「カレー皿」はベランダにある

不自由なようでそうでもない                                            むしろ煙草の本数が減って良かった良かった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

ランクアップ

Rg543 させる予定の稚魚水槽…いやもう稚魚とは言えない。1の奴等は

今日2の方のヤツラに「健康食」与えてみる                                 デカ目4匹は喰えてる。一番ちっちゃい二匹は×                                   移籍を考える                                                        それにしても2のやつら。鰭の形とかアタマの形とかヘン。やっぱ畸形

んでもってこいつらの水槽                                             90cmをもう一本導入を検討しています。そこに「健康食」喰える奴等をつっこむ                ただし高さが30cmが限界だから変形90cm                                  値段調べる                                                      ノーマルの90cmは案外安いやつもあるんだけど                              高さ30cmは少ないし…高いなぁ

90cmの上部については6000円も出せば買えそう                            しばらく色々と物色します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

日曜激情

Rg542

実は案外観てます、つか「観させられて」ます                                   今の作業場所からTV良く見えるから

んで今日のヤツ                                                 内野聖陽ってアタマ丸めると伊武雅刀に似てる                                 という事が判った

あと…でも                                                     仁先生の「頭痛」って                                               「タイムパラドックス」に対する「世界」の抵抗なんじゃなくて                           単に「脳腫瘍」の頭痛なの?

まー来週の最終回を見るか原作読めば判るんだろうが

それにしても坂本竜馬の死に様…っていうか「死因」                                それを「見聞き」するたびに思い出すのが                                      子供の頃に読んだ「大空のサムライ」坂井三郎氏の

あの記述でたしか氏の「最後の戦い」となったSBD3機との戦いで                       たしかSBDをF4Fと誤認して後方から接近して                                 既に後部銃座に視認されるまで接近してしまった後で                               避けきれずに銃撃を受けて重傷を負って

目から入った銃弾(恐らく破片のみ)が前頭葉から抜けてその傷口を触ったら                  脳漿に触って「あぁ…坂本竜馬の最期と同じだな」と悟った

…という記述

でも坂本は死んで坂井は生還しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

水害2

Rg541 水換えしてて途中で眠くなってきて

お風呂ポンプを水溜め用巨大衣装ケースに突っ込んだままお昼寝                       起きたらなんかヘン                                                お風呂ポンプのホースが巨大衣装ケースから外れて床に落っこちて                    そこからサイフォンの原理で水が衣装ケースから全部…                           100ℓ近く漏れた…大惨事

部屋中ぐしょぐしょ…またやっちまった…

とりあえず今竹のカーペット剥がせるだけ剥がして乾かしてます                         丸二日経ってもまだぐしょぐしょ&生乾きの臭いがクセエ                            ていうか下の階の部屋に水漏れしてないだろうか…

あぁやっちまった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

こやつめ

1 巨大水槽のイシマキガイは六匹

ろくに働かん                                                      まぁ水槽が巨大すぎるからな

それはそうと今日稚魚水槽1の外掛けろ過機を掃除                        水質悪化の原因かもしれないし

ろ過機を外して分解したところ                                            なんとろ過機の中にイシマキガイが1匹侵入していた                           まぁたしかに外掛け式の吐水口から中へ侵入は出来る                              中はコケだらけだからえさ喰い放題                                      賢いな。

ハハハハこやつめ

速攻取り除いて本来の持ち場(水槽ガラス面)へ移しました                             フザケて無ぇでシゴトしろ

ろ過機清掃したら多少クリアーになった気がします。稚魚水槽1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月16日 (木)

ウィスキーはお好きでしょ?

Rg540 ビール。もとい発泡酒が在庫切れなので

今ハイボール作って呑んでます                                    ハイボールは妻が好きなのでウチにはトリスの5ℓボトルが有るのだ                     普段は呑まないハイボールだがけど…イイなコレ                               呑みやすくてすぐにクる

トリスは安いし…しばらくコレでイイカモ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

世田谷経堂迷路

Rg539 今日のカイシャ帰りに湘南モールへ行こうと思い立った

カイシャ出たのがPM8:20.湘南モールは9:00閉店                             歩いて行ける距離だけどどんなに急いでも20分はかかる                        ちょっと急いで歩いた

信号で引っ掛かって…ふと                                           「この信号渡らなくてもこのまま右に曲がって歩いたら着けるんじゃね?」と              魔がさした

曲がってどんどん歩く…歩く…歩く                                            そのうち自分が何処に居るんだか判らなくなった

かれこれ30分歩いて…何と最初に曲がった交差点に…戻った!                        何という事!大ショック!                                           当然閉店時間に間に合わず

…俺方向オンチだったのかなぁ…自覚無いんだけど                             何よりフジサワに住んでもう30年以上にもなるのに

合計1時間近く競歩してたから健康増進にはなったが                               疲れだけが残った…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

ヘビがダメウナギもダメ

Rg538 稚魚水槽1の対潜スキーム(今命名)がすっかり白い

今口の周りと背中ちょっと以外真っ白                                「口紅」になっててちょっとイイカモ

そいつのハナの穴に大磯一粒入ってた。マヌケ

ところでその稚魚水槽1なんだけど                                       巨大水槽の濁りが取れてきたのでちょっと目立ってきた                            水質悪化しつつあるようだ                                           まぁまだ小さいとはいえ六匹入ってるからな                               しかも着実にデカくなりつつある…                                     こりゃあ夏前には水槽でかくしないとヤヴァいかもしれん…

となるとステップ的には次は60cmなんだけど…                                  今乗っかってるラックが90cm用で天板ついてない(骨格で支えてる)ので                     無理に60cm乗っけるとヤヴァいかも

90cmかな…でも照明付けてるラック                                        (90cmと60cmの二つのラックに被さるように背の高いスチールラックを置いてる               そこに照明付けて上にはバケツ乗っけてる)                              の高さの関係で90×30×36の背の低いタイプしか置けない                     でもそれでも上等だろう。5cm稚魚6匹には                                まぁ稚魚水槽2のメダカサイズ達も大きくなれたらそこに突っ込む予定だけど

でもそれまでの「対策」…どうするか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

神の会

Rg537 今日は法事で外出

事後にヨコハマで食事会。ホテルの会席料理

そのホテルのロビーにとある有名ならんちゅう飼育会のらんちゅうが居た                 隙を見てじっくり観察                                              ウチの矢部ほどの大きさのらんちゅうが四匹90cm水槽に入ってた                      うむ。見事

ただ感心したというか考えさせられたのが「ろ過機」                            ごく普通の上部式が一つ付いててあとはブクブクがあるくらい                           だけどその上部ろ過機                                             ろ材はウールマットのみだった。たくさん敷いてはいたけど                           もしかしたらウールマットの下にリングろ材とかはいってるかもしれないけど                   流石にそれを確かめるのはためらわれた

でも物は考えようだな                                             ウールマットを一枚ずつ定期的に交換するだけ…という手もあるか

とか何とか考えてました

会のお開き後に義理姉の家に行って妻が片付けとかかしてるのを待ってる間                 TV観てた「青の祓魔師」とかいうアニメ観てた

あぁ「ハガレン」の時間帯で今コレやってんのね                                あんまゆっくりとは観れなかったけど                                        キンパツのおかっぱアタマが可愛かった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

ダッサ

Rg536 web特有のデマかと最初は思ってたんですが

川上とも子さんがお亡くなりになったそうです                                      オレより年下(当然か)…                                                謹んでご冥福をお祈りいたします

ウテナとかみすずちんとかなんか色々多忙な方だったように記憶してます                  が                                                        オレの所的にはやっぱ「広瀬真希」                                     これだよな

最近すっかりアニメとか観なくなった(見る時間を割いて作業してる)けど                   新作でまた聞きたい「声の色」だった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

経過

Rg535 今日も巨大水槽の水はクリヤー

ここん所無かった。一日もするともうゴミ舞ってた、一昨日までは                        ただ活性炭フィルター付けてるから                                      水が「かゆい」のか二番目にちっこいヤツ                                      (実は矢部はもう中坊よりデカいので一番ちっこい)がたまに底砂利に                      体こすってる、まぁ大した頻度ではない

ただ巨大水槽のもう一つの問題がイシマキガイ                               最初8個入れといたのが三個死んだ                                   前面ガラス以外かなりコケコケなのに

イシマキガイってこんな環境に過敏だったかなぁ?

どうにもいかんのでイシマキガイ買い足します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金)

根本解決

Rg534 やる気の無いのにも飽きてきたので

ペン入れ作業再開しました。多分予定通りに終る                         まぁ多少楽させてもらうつもりですが

というわけで巨大水槽                                               今日見たら明らかに水質悪くなってる。日曜日に1/2近く水換えしたばっかなのに                ウチのヤツラは水質が悪くなると                                       ①えさを吐き出すようになる                                           ②さかる                                                      行動パターンが決まってるので非常に判りやすい                               水質試験紙にも出ない微妙な判定が出来る

でもってコレは放置できない                                         考える                                                        サブに「外掛け」で濁り取り…もしかしたらそういうレヴェルの話でも無いかも                   そもそもろ過能力が不足しているのかも…

そう思った休日の今日                                              いつものルーチンのマルフォ~・デメコ・稚魚水槽の1/3水換え後                        計画していた各ろ過水槽のサブろ過機                                         (稚魚2水槽のみメイン…つかそれしか付いてない水作S)洗浄                          その後計画してなかった巨大水槽の水換え準備をしてから街道筋の金魚屋へ

「エーハイムクラシック2213」外部ろ過機買う                                     マルフォ~水槽のメインろ過機と同じヤツ。60~75cm水槽用

そいつを組み立てて巨大水槽にセット

巨大水槽(90cm規格品)に対して上部+水作フラワー+クラシック2213

「外部」を「サブ」に使うという贅沢さよ!                                 1匹90円の金魚のために!                                             とはいえ四匹一番でかいデカはもう20cmオーバー多分25cmも超えてる                   他のヤツラも15cm以上はある金魚四匹だから

なんかすごい事になっちゃったぞ(←ゴローちゃん)

ついでに巨大水槽また1/2水換えして前面ガラスをコケクロスで拭き上げて                  ここん所無かったキレイな巨大水槽                                  「クラシック」が醸造完了するには早くても1~2週間はかかるだろうけど                   それまでの間吸着ろ過の役目でも果たしてくれたら充分                                  だから「活性炭フィルター」はそのままに組み立てました。めづらしく

これで巨大水槽はろ過機みっつ                                          時期ずらして定期的にメンテナンスすれば心配無いと思われる                        まぁ「ややこしくてイヤ」とか「貧酸素環境だから硝化菌醸造に役立たない」とか                     色々思う所のある「外部ろ過機」だけど                                        単純に「増設」する分にはやりやすい                                             予算が許せば…のハナシだけど

ちなみに今日のこの行為は「勢い」でやった行為なので後で後悔するかも                    お小遣い的には…

でもまぁいい。ヤツラが健やかならば

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

方法論

Rg533 巨大水槽のろ過設備環境について

「外掛け」一個増設しようかと                                          ウールマットのみで「ヨゴレ取り」専用の

とはいえノーマルの「外掛け」じゃ小さすぎる                                    今日ふと「だったら自作するか」とか思い当たった                             何か水槽のヘリに引っ掛けられるタイプの容器に給水ポンプ付けて                   (外掛けのモーター部だけとか上部の交換用モーターとか使って)                     下まで水回す構造考えればなんとかなりそうな気が…

今度百均行って資材物色してこよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

五里霧中

Rg532 巨大水槽の白濁りがどうにも納まらない

別に水質悪化してるわけではなさそうだが…                                で、ふと思い当たる                                                 そういえば巨大水槽の上部ろ過機。結局「つるし」の状態に戻したわけだが                ろ材はリングろ材1kgだけだった                                         物理ろ材は荒めのスポンジのみで                                        ウールマットの類は一切入ってなかったそういえば                              (サブろ過機のフラワーにほんのちょびっと付いてるだけ)                      細かいゴミが取れてなかったんだな

あと底砂利                                                      大き目の三色石なんだけど「細かめの大磯」敷いてあるマルフォ~水槽と比べると              明らかに底砂利から吸い出されるゴミの量が多い                                どうなんだろう?目の細かい底砂利の方がゴミ分解(糞分解)の能力は高い?

ここらへん調べてみよう

んで「白濁り対策として…                                               上部ろ過機にウールマット…とも考えたけど                                  あんまいじくりすぎると水流悪くなるし…どうするか考え中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

もしかして何かのバツゲーム?

Rg531 コミケ落選しました

***********************************************
もったいなくも&申し訳なくも&有り難い事にも
ここん所「落ち」は無かったので

今実感が湧きません。とりあえずなんもやる気無くなった
…けどどうする?

たしかに
ここんところテンションはやや落ちてました
シゴトいそがしーし
金魚の世話もあるし
…見透かされた?
でも「発刊ペース」はまだ人並み以上なんだけどな

それにじつはここんところ「シゴト」の方が落ち着いてきてて
8時前に帰れる事も増えてきたんで
ようやっと以前のペースに近い所まで作業量増えてきてたんだが…

ここでこの始末
さて今後どうするのかは…考え中

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

メコンの虎

Rg530 「ミラージュ2000」にうつつを抜かしてたら

うっかり発売されてました「世界の傑作機」                                    今月は「リパブリックF-105サンダーチーフ」またも「再登場」                            ただし内容は一新

いや子供の頃F-4よりF-105の方が好きだったんです                          大人になってからはファントムも好きですけど…ほらファントムって「アレ」だから

F-105って機体としては先進技術が充分に生かされず                            損をした機体ではあったけど                                           やはり好きです                                                   「ワークホース」って好きなんですよね

当事のお米軍としては「仕方なく」使ってた感満載だけど                               そういった所も好き

楽しみます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

ハイブリッドと言えば

Rg529 聞こえが良いが

「キメラ」とか「ホムンクルス」とかだとどうよ?

というわけでウチの車を車検に出した                                      もうめんどくさいので買ったディーラーで                                    もう五回目の車検。でもまだ動く、最近のクルマは出来が良い

今日車検完了でディーラーへ車受け取りに出向いたら                           なにやら「ウチの担当」なるセールスマン氏登場

…あぁコイツ。たしかにコイツから車買ったわ                                 たしか当事若造でえっれーたよりなくて                                   「もういい!オレが登録から車庫から全部やる!」と言いたくなったのを                    ぐっとこらえた記憶が…

でも同じ営業所にもう11年かょ…すっかりベテランさんだねぇ                      「次回車検時あたりそろそろ代替いかがですかね?」とか                            いっぱしの口を利く                                              「やっぱハイブリッドでしょ?」とか

「いや、ハイブリッドには興味無いんで」と本音を言うと                           「二年後にはハイブリッド車しか走ってないかもしれないですよ?」とか

大爆笑したくなるのを流石にそれは大人気ないのでぐっとこらえて                    「いやハイブリッドよりマツダさんのスカイアクティブに期待してますんで」と                      これまた超本音トーク

営業マン氏苦笑い

でも使い古されたTHSに頼り切ってるハイブリッドより                             内燃機関の究極なんじゃね?と言えるスカイアクティブ機構の方が魅力的です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

進歩?

Rg528 http://money.jp.msn.com/newsarticle.aspx?ac=JAPAN-215215&cc=03&nt=00

これでグダグダになりつつある「F-X」多少進歩するのか?                                F-2も減っちゃうだろうし(松島基地の分全機修復可能とはいかんだろうし)               まぁいいんではないかと                                             でもライトニングⅡかやっぱ…しょうがないけど

でもどうせライトニングⅡならB型にして空母搭載分も造るってのはどうだ?                 ひゅうが型護衛艦改装すればあんま手間になんないし

色々世論とかあるけど状況鑑みたらそれが一番効率的で安上がり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

んんん…やらしい…

1 「コミPO」ってどう?

いやあんま興味無かったんですが                                     ちょっと前の日経新聞(妻が取ってる)にその記事が載ってて

開発者として田中圭一さんのインタビューが

ていうか田中圭一さん…そんな事やってんの?                            (知らない人のために…「ドクター秩父山」作者の漫画家さんです)

そのインタビュー記事の中に「今後萌えキャラ以外にもキャラクターを増やす」と

ケロタンとか越谷博士とか入るなら俄然興味出るぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

爆殖

Rg527 ウチの水槽のハイグロフィラ

最初は「えびの足場用」にほんの一切れ付いて来てただけなのに                    今は二つの水槽を埋め尽くさんばかり

新マルフォ~水槽(60cm)と稚魚水槽1(変形45cm)

ウチの「水」とよっぽど合うのか伸び放題                                  レイアウトもへったくれもありません

まぁ「金魚水槽」に「水草レイアウト」求めるのはムリですが                          大人しい(比較的)マルフォ~たちらんちうでもカボンバ一ヶ月持たなかったし               でもハイグロフィラはカボンバよりマズいのかマルフォ~水槽で爆殖

でもちょっとあまりにも「アレ」なので明日トリミングしよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

空中マッハ10

Rg526 隣の国の困った将軍様が

パンダの国に行って「戦闘機頂戴!」とねだって断られたらしい                   そこでふと「メイドインパンダ」の戦闘機に興味が行って                           J-8Ⅱから調べていってJ20に突き当たる                                      最新鋭ステルス機

例によってウィキで調べてたんだけど                                      そこの機体解説序文に「一部軍事マニアから『空中秋山澪』と呼ばれている」と               …どこの「一部マニヤ」だ?

んでそれ読んだらなんとなく今日のラクガキ

まぁ「ねだった」のはせいぜいJ-10かFC-1だろうけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »