« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月31日 (水)

ところで

先週書いた
マルフォ~L型の塩水浴

実はまだ生きてる
塩水浴続行中
しかし
ひっくりかえったまま…

一応頻繁な水換え(1日で全換水)
0.5%の塩水浴
水温26℃固定
途中二回エラ病予防のためにイソジン

でもなんだか妙に元気が良い
基本ひっくり返ってるけど
フン詰まり治療もかねて…と試しに「グリーンF」に浸した
えさを数粒投入したところ
ひっくり返ったまま猛然とダッシュ

時々マトモに泳いでる姿も見かけるようにはなってきた

…とはいえあまり糞もせず…
塩水浴ももう10日…正直手詰まり

ココア浴に変更しようかと企画しています今
今日から塩水濃度を0.4%へ
1日0.1%づつ濃度下げて、ココアへ移行予定です

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年10月30日 (火)

忠たらんとすれば考ならず

色々な都合で
まだ先週のリトルバスターズ観れてません…

なので「清盛」だけ
多分…後半最初の「ヤマ」
いや西光の拷問シーン流石
いや拷問そのものっつーか…

「所詮復讐」と言われて激怒する清盛
当たり前だよな。一年観続けてれば判る
でも「浅いヤツ」には…そう取られても…

そしてまぁやっぱ「北条政子」
「武士の心を忘れるなと言いたかったのだ!」あたりから
逆にかわいらしさ全開
「共に行こう♪」でニカー
いいなぁ

鹿ケ谷の陰謀という「大事件」のお話でしたが
史実どおりその「陰謀」は他愛も無いもの
俊寛が…歌舞伎では「男前」なんですけどねぇ

次回「忠ならんと~」
平重盛一世一代の名場面
戦前の教科書には必ず取り上げられていた
「皇国史観」的には「楠木正成」と並んで最高のネタ

でも死んじゃうんだよね重盛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木)

コピーは無数にあるデス

OPの踊りはくみん先輩のマクラ踊りが一番好き

というわけで中二病

森サマーは
まぁ予想通り
単純にユータと理解し合わないのがいいね

あと
最近くみん先輩に…妙に「色気」を感じる
俺的に一番の「エロキャラ」もとい「オカズ」だなぁ

でもやっぱなんといってもな
凸守かわいいぞ凸守
ヤツってキャラ立ち位置的には
俺的に一番近いと思うのは
「頑丈人間スパルタカス」のツーバイフォウ

なんつうかキャラ的にもなにもかも
かわいいすぎデッス

私服の王冠(ティアラ…っつーよりゃ王冠だよなアレ)とか
背中にちっちゃく「黒い翼」描いてあったりとか

うんまとまらん
あと今日は六花の事書いてないな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

さりげなく非常事態

実は今

マルフォ~L型が
死にそうです…

先日の100W照明導入から後
妙に調子が悪く
だんだん水底に沈みっぱなしになってきたL型

ヤツは生来「生殖口」がなんかヘンで
ものすげーデカくて「びろびろ」なんですが
それが「でっぱって」来てて…
よくよく見ると「黒っぽい」ものが…あ…コイツ

「ストレスで大磯喰ってた」んじゃ…と
それで「フン詰まり」…?

で昨日から「塩水浴」
やってたんだけど…

今日は塩水浴バケツの底で横たわってる…
バケツはなにやら「サカナ臭い」…

エロナモス症

…が頭をよぎる
春の「二番目にちっちゃいヤツ」逝った時のニオイと同じだったから

帰宅してから水換えを時間をかけつつ延々と…
今「グリーンF」投入までやるか悩み中

「いぢりすぎ」…」に注意なのだが
やらなければ「後悔」するかも…

まだ経過観察中

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2012年10月21日 (日)

…翻弄してやろう

というわけで
今日のリトルバスターズ

うんはるちんは良いよな
相変わらず「安っぽい」アニメだけど

はるちんそのものが「基本安い女」だから
逆にしっくりくるし

姉御の「軽さ」にはまぁ困ったモンだが
むしろ「軽く」有りたいと思ってるだろうから彼女は
丁度良いか

そして次回
OH!もう出てくるか小次郎
ヤクザジジイ(いやこれは俺の妄想か)

展開速いな
でもこういうのに逆に「意気込み」感じる
「意地でもリトバス全部出し切るぞ!」って

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月19日 (金)

極東魔術昼寝結社の夏

中二病でも恋がしたい

何が中二ってキャラの苗字が中二だから
どう読むんだろうって調べもせずに思ってたら
普通に凸守だった凸守

いやいいな。かわいいとか以前に
ああゆうバカいいよな。バカで

灼眼のシャナみてーな妄想戦闘シーン
ちょっと演出的にはもう一ひねりかとは思うが
あのシーン
ある意味「オンナノコ同士のキャッキャウフフ」なシーンとも
取れるな

いや俺も高校生の頃友人とやったなぁ
メカゴジラとか
「いやそこの動き違う」とかつっこまれながら

思えばかの「破裏拳竜」さんとか
コスプレイヤーの方々とか
みんなあんなカンジ(現役)なんだろうな

次コミケ出たときには通りすがりのレイヤーさんたちみんな
「あ中二」って思うだろうオレ

あと前回はノー印象だったくみん先輩
今回からキャラ立ってきた。昼寝
いいぞう

問題はにぶたに
アイツどうなんだろ?
なるべくキャラ表とか発表資料とか見ないようにしてるから
わからん…今のところはユータのオナペットでしかないが

ところで3話の六花の立ち位置って
ハルヒだよな
なんか原作者的にはナガトのオマージュらしいんだが

…なんか一生懸命努力しても
情報が入ってきてしまう

イヤなものだな21世紀って

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年10月15日 (月)

この上なき誉れ

今日の清盛

建春門院のお話
彼女がいかに立ち回ったか
役に立ったか

ていうか成海
眉落とした平安調
アレってどういう基準でやってんのかよくわからんけど
…もしかして事務所の大人の都合?
でも良い感じだったとは思うがな

不満を持つ西光成親をいなす
(コイツ等タガが外れたら鹿ケ谷の陰謀)

そして後白河法皇の「そちと共に」で
「この上なき誉れ」
一瞬の蜜月

それが終わっちゃいました

さぁ後半戦

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

なるこれぷしー

「この世界との接点が~」って
ようは「ゲーム」やってて「こんてぃにゅー」で
途中で止められる「理不尽」だと思うんだけどね
だーまえ的には

というわけで「リトルバスターズ!」第2話

やっぱ「屋上は禁忌」っていうのハッキリさせてほしい…なぁ
古式さんのためにも

でも
「それ以外」は…案外
今回目立ってた「オリジナル要素」
でも「話上手く転がすため」の「潤滑剤」だけの要素で
大変好感が持てる

やっぱアレか?
「京兄の鍵」見慣れすぎたから
本来「原作ゲームのアニメ化」ってこんなもんなのか?

上手く「鈴シナリオ(本道)」をからめられてるな

案外良いカモ
コレ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年10月12日 (金)

中二も30年以上やってりゃ慣れる

Rg922 というわけで、忘れかけてた今期の京兄

「中二病でも恋がしたい」観た
今期は最初から素直に観た

いややっぱ京兄の実力は今日本一
ていうか過去を見てもそうだよなぁこの安定感は
(お話の出来不出来とは別の話ですが)

お話的には「最初のインパクト」以降話し続けられるのか?
という危惧はあるが…何よりも

ムチャクチャカワイイじゃねぇか六花
こいつだけでご飯三杯

まぁ今後の展開は想像するに典型的な「ハーレムアニメ」
だろうけど、続きが楽しみ
今まで「ハーレムアニメ」苦手だったけど苦手克服できるか?
いや「うる星やつら」大好きだった青春時代がある以上
それ妙な形容か?

あ、そういやぁ最後に一つ
タイトル「中二病でも恋がしたい」
どっちかっつーと「中二病同士でも恋がしたい」じゃねぇの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

軍神

Rg921 冬ミケ向け新刊クラナド本

「クローサー・トゥー・ザ・ハート」下描き完了
…ぜんぜん手間かからんかった…いいのか?コレで?

まぁ「悩む時間」もたっぷりある

ところで
事前予告どおり観ましたよ
「ガールズ&パンツァー」

まぁ…なんですか
「スト魔女」の時とは違い
「戦車」は専門分野外でぜんぜん…なので
抵抗も少ないのかな…とか

でも随伴歩兵も居ない戦車戦に何の意味が?
…いや意味あるのかもしれん

でも「空母」には吹き出しちゃった
あぁ「空母」は近いからなぁ…専攻範囲に

あれを「ヒネリ」として生かせれば良いんだがなぁ

いやいやいやいやいやいやいやいやいや…

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年10月 9日 (火)

コレガ私ノ戦車道

Rg920 なんか観ようかと思ってるのですが

…無謀でしょうか?俺

ところでウチのマルフォ~(らんちう四匹)
いよいよ真っ白に白化が尋常じゃなく…
唯一赤く残ってた「マルフォ~K型」までも顔面蒼白
四匹の「助清」

しょうがないので今使ってるえさ
「らんちう定食」(街道筋の金魚屋オリジナル…喰いは良いんだが)
から
以前使ってた「色揚げ用」えさに変える
でもそれだけでわ…

で考えたのが「照明」これが弱いのでは…ど

金魚部屋立ち上げた二年前
そう「震災」の年のGW
「節電ブーム」に被れてた俺は「LED照明」で金魚部屋を仕上げた
だからマルフォ~水槽はLED照明
まぁ♂水槽(当時のおまとめ水槽)もそうなんだけど…

コイツの照度が足らんからマルフォ~は白化した…と
勝手に推測

そこで
先日雑居房用に買ってきた100W蛍光灯
結構イイカンジだったので

ソイツをマルフォ~水槽にも投入した!
光量一気に3倍!

そしたら
周りが妙に暗く見えてきた
おかしいなぁ…♀水槽二灯式なのに…
いや合計光量は少ないか100Wよりは

最初は怯えまくってたマルフォ~達も
小一時間後には慣れた様子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

伝説の豪将ベンK

1 色々とあるけど

まずは「清盛」
初めて遮那王が「美しい」つか「かっこいい」って思えたな

あと宮中軒下に潜んでる禿がなんか画的に良かった

禿もう出てこないのかなぁ…「始末しとけ」とか言われたし
平家の毛力…もとい「権力」の象徴として面白かったんだが

あと「アイアンマン2」観た
なんか好きで、アクションが

思えば日本の特撮ヒーローから始まって
「ギャバン」→「ロボコップ」→あと色々…で「アイアンマン」
適度な「速さ」と「重厚感」
「トランスフォーマー」は俺にはチト「速過ぎ」た
アクションが

でもあれってまんま「アベンジャーズ」に続いてたんですねぇ
「アベンジャーズ」も観ろってコトか

あと…そしてなによりなのが
昨日観た「リトルバスターズ」
「安すぎ」とか書いちゃったけど…いや「安い」印象は変わらないんだけど
かえって良いかもな…と

今更だけど、たとえばもし京兄が「リトルバスターズ」作ってたら
演出とか見せ方とかそりゃあ完成度高いだろうけど
「独自解釈」の部分でぶち壊しになるだろうし

その点昨日の「リトルバスターズ」は

「まんま原作どおりにやるぞ!」との決意にも見えた
だったら安心
多分それぞれのキャラ登場は1話1~2人できるだろうし
バトルで1話野球で1話肝試しで1話…とかでできるし

なんなら「あの世界の秘密」なら
沙耶とのダンジョンでラスボス「恭介」をまんま出して、コレで1話
その理由解き→世界崩壊で1話
そのあと1話使って理樹の「世界を壊すための行動」

こんなカンジなら2クールで収まる

「リトルバスターズ」の「作劇の目的」を
「謎解き」に置いちゃ道を間違える
もしかしたら俺の描いた「アレ」そうだったのかも…と反省

リトルバスターズの「作劇の目的」は
「爽快感」に置けば良いのだな

としみじみ考えた
世の中三連休だけど俺の休みは今日だけ…な日曜日の夜でした

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年10月 7日 (日)

何回聞いてもアリスマジックハ失恋の歌

「リトルバスターズ」アニメ化オメ

と言うわけでたった今観たんだが

しょっぱな2分くらい見逃したのでわからんのだが
…ちゃんとやったんだろうな
「森の中を這いずり回ってたかのような酷い有様の恭介」

え~素直な感想
「安い」
安すぎ

でも多分
「このゲーム」が本当に好きな人が創ってる
もしくは「本当にゲームやってから創ってる

色々不安要素は大きいんだが
まずは今年最終はコイツで行こう

でもな
「リトルバスターズ」
行間を読み解いて行くにやはり

「あの世界の異常さがあちらこちら」に物凄い量で
ちりばめられている
「それ」を再現できないのなら
正直「やる意味」は無い
今更

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金)

盆栽飼育

Rg918 今日決行

市のゴミ処理場へ机を持っていく
まぁたらい回しにされたけど…前回(去年5月金魚部屋計画時)も
そうだったから慣れたもので難なくおk

その後各金魚屋をめぐり資材調達しつつ
近所のホームセンターでスチールラック購入

帰宅して後
夜になってから作業開始
スチールラック組み立てて
下に巨大プラケース
上に変形30cm水槽(先日の引越しで空になってた)
変形30cmにミニキューブに「現状維持」のため付けてた
以前変形30cmに付いてた外掛けろ過機を戻し
ミニキューブの水作Sを移して…

そこにミニキューブの畸形稚魚6匹を飼育水ごとドバー

え~…
かなりの「蛮行」ですが…
逆に「水質変化」とか「カチョンで追い回す」ストレス
そこらへんを総合的に(大雑把に)検討の末
「これが一番合理的」と

多少の時間経過の後

プラケースの「多少おっきいヤツラ」も
プラケースの飼育水ごとまとめてドバー
(言い訳は同上)

2っつの稚魚環境足しても当然変形30cm水槽の方がデカいので
ゆっくり水足し

オマケとして
貞治水槽(先週日曜日に開設した60cm水槽)の二灯式照明に
今日買ってきた脚かまして
さらに変形30cm水槽に以前より使ってたデスクスタンド
(昔ゲンコー作業してたときに使ってたデスクスタンド)
それの「電球型蛍光灯」が30W型で光両足りてたかったので
今日買ってきた100W型の電球型蛍光灯にチェンジ

というわけで作業完了

雑居房施設は

スチールラック
下に水換え用巨大プラケース
上に変形30cm水槽

変形30cm水槽は
照明は100W蛍光灯
ろ過は外掛け式。サブに水作S
住人は
稚魚11匹…

え~
金魚の「盆栽飼育」という考え方がありまして
ある程度の「狭い環境」に
その環境に見合った「えさ」投入
金魚は環境の「容積」を敏感に察知して
大きくならない(長生きはします)

これだ

う~ん…でも言い訳っぽいよなぁ
一応「外掛け」と「水作S」で「ろ過環境」はまぁいい
…と思うが
あと変形30cmの水量だと冬ヤバそうだから
ヒーターは入れといた、24℃設定

いや今回実は「雑居房」用に60cm水槽の購入も考えたんだけど
止めた
「盆栽飼育」のために

今年冬
マルフォ~たちの繁殖計画
そこで産まれる…であろうらんちう稚魚
そいつらを選別して…

そこから撥ねたやつらと一緒になってから「60cm水槽」
こうやるしかないかな…とか

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年10月 3日 (水)

その後

Rg917 一昨日60cm水槽デビューした稚魚五匹

まぁ…まずは順調
今日朝初えさやりしたけどまずは順調に水面に上がってきて
えさを喰う
ただしまだ「動き」はぎこちないなぁ

何かを「警戒」しながら喰う的な感じ
でもまぁ順調か

但し「上部」が醸造完了しそうな頃までは要警戒だよなぁ
まぁ水量があるから問題無いとは思うが

そして
「巨大プラケース+雑居房」について
ラックはノーマルな「スチールラック」にする決意をした
やっぱり「巨大ラック」はスチールケースの「脚の間」に入れるしかない

「雑居房」はあくまで雑居房だから
強度の不安・安定するのか?とかあるけど
仕方ないかな…
「撥ねる」稚魚たちとはいえ
リアルに「撥ねる」(=屠殺処分)は…できない…
なにせウチ
環境的には「まだまだ」なハズなのに
「繁殖」だけは非常に上手く行ってる

いや逆に考えると
「環境がイマイチ」だから
「子孫残さなきゃヤバイ!」って思ってるのかもしれん
ヤツラが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

今から言っときますが…

Rg916 遊んでるのに飽きてきたので

次回冬コミケ向け新刊クラナド本
「クローサー・トゥー・ザ・ハート」下描き開始

「少女」「ろぼっと」ともに既出ですが
デザイン変えました
まぁどっちにしろオリジナルなんですが…
俺的「Love~」は基本「パラレル」なので
デザインに意味は無いかな…とか

んで今回のブツ
基本的に「オシャレ」です
オシャレ系マンガ
だから…っつーワケでもないけど

いつも以上に「オシャレな画面構成」つまり「コラージュ」
これら使うために…

いつも以上に「肉筆」少ないです…ごめんなさい
だからってわけでも(わけ…か)
今日で下描き半分以上終わっちまったよ

今から軌道修正は…出来んしなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

「何か楽しそう♪」は最終回の定番

戦コレ最終回
なるほどね…

俺が「戦コレ」に求めていたもの
「異常な話」「ギャグ」
だった事が判明

いや現実には
いい最終回だったんだ。全部出しで
最終回の基本形
そういった意味では「積み残し無し」
なんだけど

まぁ
「高橋家に帰ってきた新九」
「映画を見る吉継」
「太田」
は素直にジ~ンと来ましたが

やっぱちょい不満は残る
第8話 Regent Girl
第19話 Vengeful Fang-IS
この二つの話の「異常さ」を魅せられたら…な

まぁいい。楽しませてもらえました

というわけで

今日の清盛

平時忠って
「殿上平氏」のれっきとした文官で
長く検非違使別当やってたけど…
だけどああいう「暗躍」もやってたっぽいので
「創作」とはいえあんま外してはいないのかな

「平氏にあらずんばひとにあらず」長いサブタイトル

本来は宴の場で盛り上げるための発言らしかったけど
ああしたか
「平氏じゃなきゃ人じゃ無ぇくらいの勢いで粛清する」っつー

V6森田剛って普段から「いかり肩」で「猫背」なんですね
こないだ別の番組見て初めて知った

いやぁ
「ティガ」で長野博知って
「清盛」で森田剛
こんなもんだよな俺らと「ジャニーズ」の縁って
でもいいもん観させてもらってる

今日は今週半ばにようやっと届いた水槽ラックと60cm水槽のセット
本格飼育稚魚5匹(変形30cmに入ってたやつら)を移した
上部ろ過機はまだ新品なので
ろ財の醸造完成まで「デメコ水槽」に入ってた水作Mと
今まで変形30cmに入ってた水作Sをサブとしてつっこんどく

まだ慣れていないのでウロウロ不安げに泳いでるがまぁこんなモノ

さて問題は
「水換え用巨大衣装ケース」と「雑居房」を置くためのラック
今回買ったラックを実際にあてがってみたら
衣装ケースが大きすぎて上手く乗らない事が判明
どうしたものか…現在検討中

あと今まで「稚魚育成プラケース」乗っけてた机
去年まで原稿作業に使ってた机だが
撤去
この「大型ゴミ」の処分だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »