« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月31日 (金)

永遠未来って…何?

今日嵐のだれかのやってるTVで初めて知った

「未永みらい」

…って?
栗毛前三つ編
という事だけは判った
あとは…

「商業」か…つか「ビジネス」
そうか成り立つのか

多分…
有名同人作家さんあたりにカネ渡して描いてもらって
同人作家さんも「お仕事情報です☆」くらいで
ハクが付いて
WINWINな関係…なんだろうな

俺の若い…いや、そろそろ「オッサン」と呼ばれてた
21世紀初頭あたりだと

「即売会で買ってくれた人を『お客さん』って言っちゃあダメだよ」
なぁんて言われてたんだが
今はもうそんな事ないんだろうな

これまた昔
「好きな物を仕事にするもんじゃない」と言われてたけど
「好きな物で商売を成り立たせる事が出来る」
という事…なんだろうか?

どっちにしろ「底」は…浅い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永遠未来って…何?

今日嵐のだれかのやってるTVで初めて知った

「未永みらい」

…って?
栗毛前三つ編
という事だけは判った
あとは…

「商業」か…つか「ビジネス」
そうか成り立つのか

多分…
有名同人作家さんあたりにカネ渡して描いてもらって
同人作家さんも「お仕事情報です☆」くらいで
ハクが付いて
WINWINな関係…なんだろうな

俺の若い…いや、そろそろ「オッサン」と呼ばれてた
21世紀初頭あたりだと

「即売会で買ってくれた人を『お客さん』って言っちゃあダメだよ」
なぁんて言われてたんだが
今はもうそんな事ないんだろうな

これまた昔
「好きな物を仕事にするもんじゃない」と言われてたけど
「好きな物で商売を成り立たせる事が出来る」
という事…なんだろうか?

どっちにしろ「底」は…浅い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月27日 (月)

偽物でも錦旗がある以上は

やっぱ書こう
今日の「八重の桜」

色々と新解釈だよなぁ

やっぱ「斉藤一」をやたらと引っ張るのって
「西南戦争」まで描くからだよなぁ多分…「抜刀隊」
佐川官兵衛VS斉藤」なんてシーン現実ではあんま有り得ないけど
いいシーンだったな

榎本武揚(俺的幕末英雄NO1)って開陽丸乗っ取られて
あんな台詞吐くとは思えないけど…説得力あるよな

あとやっぱ神保修理

ああいう気分とああいう場面
「これ以上何を望もうか…」

でも
「…雪…」

物事の程度の「大小」とか「貴賎」とかあるけど

何か「不祥事」が有って
詰め腹切らされて
でも「…これでいい」
「この方がいい」
でも
「…雪」

「漢」なら一度は経験あるんじゃないですか?
この場合「性別」は無関係で

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iロボット

突然なんですけど

「ルンバ」買いました
妻が
お掃除ロボット
今日家に来て

夜になってから起動
グルグル動き出す
あっちこっちゴツゴツぶつかりながら

あぁ…ムチャクチャカワイイ!

でもやっぱスゴイよな
2~3回家中巡っただけでほぼマッピング完了
あと一番感心したのが
「あきらめる」行動
ぶつかったら、2回くらい行って
あきらめる

それを何回かやったら
もうそこには行かない

けど「地形」って変わるからね
でも「あえて地形変える」実験してみたら
何回か後に「偶然」から「不能地帯」に「入れた」ら
領域広げてた
スゲー
しかもカワイイ

1時間後
お腹が空いたのでおうちに帰って来て終了
この「ハウス!」が
コイツの一番カワイイ所だよなぁ

しばらく飽きない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月24日 (金)

蕪上がれ~

Rg958 タイトル無関係だけど

らんちう稚魚
でっかい仔たち、1匹☆。だけど10匹居る!
…数え間違えてたんだね
でもほぼ順調
1匹泳ぎがヘン…この仔はダメだろうなぁ

ちっちゃい仔たち
ほぼ日1匹☆…で随分減ってきた
これもまぁしょうがない
ここのところの天候で水温高いから
水カビがかなり発生してて…週二回水換えの時に
ぜんぶ除去してるんだけど
☆になった仔が原因なんだよね
でっかい仔水槽は「水作」がそこらへんぜんぶ吸い込んでるけど
スポンジろ過機しかないちっちゃい仔水槽はこうなる

でもちっちゃい仔水槽の1匹はその後順調に育ってる
「泳ぎのヤバイ仔」とのトレード検討中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月23日 (木)

過去を漁るのはもうジジイだからだな

突然
もう10年近く前に描いた「ヤマト」の本読み返したくなって
家中ひっくり返した

原因は「ブルーノア」のOP観たから
ようつべで

苦闘するも見つからず…
でも「ふと」思い出した
「あ…デジタルデータ見ればいいじゃん」

でも家中ひっくり返して見つけた
やっぱり10年近く前に描いたオリジナル
「幸福のネジ」ってマンガ

読み返してみたら…コレ面白れぇ

すみません…自己満足でした…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月18日 (土)

お引越しのお見舞い返しもすまないうちに…またですか?

らんちう稚魚の水槽換え

その前に選別
おっきくなってもう「水作」に吸い込まれる心配の無いヤツを
チョイス

8匹

その他ちっこいのやら泳ぎのヘンなのやら死にそうなのやらを
チョイス(撥ね)

10~5・6匹

おっきいのを15ℓ(多分)プラケースへ
水作Sと今までのスポンジろ過機をセット
おおよそ慎重な水合わせののち稼動

ちっちゃいヤツラはまとめてミニキューブへぶち込む
スポンジろ過機のみ

ミニキューブの方のえさは今までどおり「ひかりパピィ」
プラケースの方は「咲ひかり稚魚用緩慢沈降タイプ」
ちょっとつぶのおっきいえさ

「咲ひかり稚魚用緩慢沈降タイプ」いちばんでっかい(尻尾曲がり)仔は
程よく食べるけど
妙に「口に含んではペッ」を繰り返すヤツが多い
でも…しばらくすると「モギュモギュ」
多分口には入っても喉は通らない?
う~ん神経質な喰い方
流石らんちう

丸一日経ったけど
移動による死亡は確認できただけで1匹
…まぁマシ…か

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月13日 (月)

その後のらんちう稚魚②

まぁ「順調」って言やぁ順調

順当に☆…まぁ正直「しょうがない」

おっきになったのはもう2cm近く
いちばんおっきい仔は…しっぽ曲がってるんだ…
その他畸形多数
やっぱり「孵化温度」高すぎた…

でも「無事に育ってる」系の仔6~7匹
なんかちっちゃい系約10匹
もうダメそうな仔5~6匹

ダメそうになる仔は
①マトモに泳いでない
②腹が赤い(糞が詰まってる)
③超畸形
④底に沈みっぱなし

そんなカンジ

まぁ…イイデス
どうせ育てられるの5~6匹程度だし

次の休日には第一回「選別」の予定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

ダンゴタイカゾク~

不肖私

ハリーさんの「Love^」
読み返してました今

んで
やっぱ一番「大事」なのって
「三日月の憂鬱」

かな…とか

「心も自然物だ」のあたり
もし論証できたら本当に論文モノ
我ながら…論破できた!

…とか酔っ払いながら考えてました

今年のGWお終いです

明日から仕事再開

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金)

我々はとんでもない力を手にしてしまったんじゃないのか?

ヤマト2199三話観た

あぁ…シュルツが…
アバデデ・グリマデだよ…
超ありがちな演出とはいえ…いいよなぁ

色々有るからきりがない

①ワープはまんま「スタートレック」
②森雪脱ぎ方がちゅうとはんぱだぞ!
③ガミラス駆逐艦ってなんか「編隊飛行」するのが良い…前からだけど

三式弾(対空弾じゃないの?)三射全て命中した時の
作画処理…すげぇ

二話でもそうだったけど「着弾」すると塗装剥げるし
ちゃんと考えて作画してるのがまた良い

まぁ「大型艦艇」への着弾はフィクション上の演出なんだけど

でも残念だったのは
浮遊大陸の空戦がオミットされちゃった点…
あのシーンを見た子供のオレは
猛烈に「ヤマト」にハマったんだ…
40年前のあの感動をもう一度味わいたかった…なぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 2日 (木)

底抜け脱線ゲーム

金魚飼い始めた4年前に百均で買った百円バケツ4個
そのうち2個の底が抜けた…水浸し

百円でよく4年持った…と言うべきか
やっぱ百均じゃダメだ…と言うべきか

らんちう稚魚順調に成育中
デカいのはもう1cmくらいになって、らんちうっぽい体型になってきた
まだ「黒子」とも言えない状態だけど…
一応「色揚げ」目的で10w蛍光灯照明してますけど
まだあんま無関係だろうなぁ

ところで稚魚の「水換え」
週二回半量
道具として「太いストローにブクブク用チューブ刺して」
呼び水してから水吸い出してます

そいつに…まだ吸い込まれちゃうんですよね稚魚が

「もうダメ」な稚魚もしくは「死体」はそのまま…吸い出して☆
でも「けっこう育ってるヤツ」もけっこう吸い込まれる

排水は「白いバケツ」に取っているから
そこで水棄てる前に稚魚探すわけですね

んで、そこから稚魚を救出するのにけっこう役立つのが
これまた百均で買った「計量スプーン」
これの「大さじ」で稚魚を掬う

まぁとはいえ掬った後…元のプラケースに戻すわけですが
なんとなく戻したヤツ…次の日には☆になってる気がする
流石高級魚らんちう…弱

でもまだ軽く50匹以上は居ます
でもその内健康そうなのは…30匹くらい?
それでも一昨年のデメコたちの稚魚より数多い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »